声優・梶原岳人、アーティストデビュー! デビュー曲は「ブラクロ」新EDに決定「いまの自分にしか出せないものを」 | アニメ!アニメ!

声優・梶原岳人、アーティストデビュー! デビュー曲は「ブラクロ」新EDに決定「いまの自分にしか出せないものを」

声優・梶原岳人のアーティストデビューが決定。デビューシングル「A Walk」は、自身がアスタ役で出演する『ブラッククローバー』の新EDテーマに。あわせて、本作の原作・田畠裕基や共演する諏訪部順一からコメントも到着した。

ニュース
注目記事
梶原岳人 アーティスト写真
  • 梶原岳人 アーティスト写真
  • 『ブラッククローバー』メインビジュアル(C)田畠裕基/集英社・テレビ東京・ブラッククローバー製作委員会
声優・梶原岳人のアーティストデビューが決定。デビューシングル「A Walk」は、自身がアスタ役で出演する『ブラッククローバー』の新EDテーマに。あわせて、本作の原作・田畠裕基や共演する諏訪部順一からコメントも到着した。

『ブラッククローバー』メインビジュアル(C)田畠裕基/集英社・テレビ東京・ブラッククローバー製作委員会
『ブラッククローバー』メインビジュアル
梶原は2017年に本作の主人公・アスタ役で声優デビュー。以降、TVアニメ『炎炎ノ消防隊』森羅日下部役やTVアニメ『シャドウバース』竜ケ崎ヒイロ役など数々の作品で主役の座を射止め、2020年には第14回声優アワードにて新人男優賞を受賞した。

デビューシングル「A Walk」は、梶原の言葉や考えが強く反映されている。カップリング曲は、梶原本人の希望で自ら作詞を行った。等身大の自分で書いた歌詞は、アーティストとしての梶原岳人がよりダイレクトに感じられる楽曲となっている。CD特別盤には、本人作詞のカップリング曲を基に制作されるボイスドラマも収録となる。


アーティストデビューと『ブラッククローバー』EDテーマ決定を受けて梶原自身からコメント、原作者・田畠裕基、TVアニメ監督の吉原達矢と、諏訪部順一、島崎信長、優木かな、室元気、福山潤など出演陣からのメッセージが到着。メッセージとメッセージを見た梶原のリアクション動画はYouTubeにて公開中だ。

梶原岳人アーティストデビューシングル「A Walk」は、11月25日発売。『ブラッククローバー』9月1日放送回よりEDテーマとして放送される。

梶原岳人 コメント


<アーティストデビューについて>


音楽は幼少期から自分の生活には切っても切り離せない存在で、いつも自分の表現の軸のひとつでした。
音楽でしか表現できない感情や伝えたいたくさんのこと、いまの自分にしか出せないものを、聴いてくださる方々に届けられるようにしたいです。

<テレビアニメ『ブラッククローバー』のEDタイアップについて>


ブラッククローバーから、そしてアスタから僕が得たことは計りしれないほど大きなものでした。
そして、そのおかげで僕が自分の中に積み上げてこれたたくさんの財産を、今度は僕が別の形でブラクロに恩を返せるようになれればと思います!

広告の後にも続きます

<「A Walk」について>


打ち合わせの段階からスタッフのみなさんと一緒にかなり深いところまで練り上げてきました。
歌詞の細かいニュアンスや楽曲の方向性など…こんなに意見を言っていいのか(笑)と思うほどたくさんお話を聞いていただきました。
それだけ熱意を込めて作り上げたので、ぜひ細部まで聴き込んでほしいです!

梶原岳人デビューシングル「A Walk」
11月25日(水)発売
■「A Walk」特別盤
EYCA-13089/B 2,750円(税込)

■「A Walk」初回限定盤
EYCA-13088/B 1,980円(税込)

■「A Walk」通常盤
EYCA-13090 1,430円(税込)

『ブラッククローバー』
<放送>
テレビ東京系にて毎週火曜 夕方6時25分~放送
BSテレ東にて毎週金曜 深夜0時30分~放送

(C)田畠裕基/集英社・テレビ東京・ブラッククローバー製作委員会
《酒井靖菜》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめのニュース

特集