小倉唯さんお誕生日記念!一番好きなキャラは?20年版 3位「ゴブリンスレイヤー」女神官、2位「ロウきゅーぶ!」袴田ひなた、1位は… | アニメ!アニメ!

小倉唯さんお誕生日記念!一番好きなキャラは?20年版 3位「ゴブリンスレイヤー」女神官、2位「ロウきゅーぶ!」袴田ひなた、1位は…

小倉唯さんのお誕生日をお祝いする気持ちを込めて「演じた中で一番好きなキャラクターは?」と題した読者アンケートを実施しました。結果を発表します。

ニュース
注目記事
『ゴブリンスレイヤー』キービジュアル (C)蝸牛くも・SBクリエイティブ/ゴブリンスレイヤー製作委員会
  • 『ゴブリンスレイヤー』キービジュアル (C)蝸牛くも・SBクリエイティブ/ゴブリンスレイヤー製作委員会
  • 『HUGっと!プリキュア』(C)ABC-A・東映アニメーション
  • 『映画HUGっと!プリキュア ふたりはプリキュア オールスターズメモリーズ』(C)2018 映画HUGっと!プリキュア製作委員会
  • 「ロウきゅーぶ!」(C)蒼山サグ/アスキー・メディアワークス/TEAM RO-KYU-BU! SS
  • 「ヤマノススメ」(C)しろ/アース・スターエンターテイメント/『ヤマノススメ』製作委員会
  • 『マギアレコード』(C)Magica Quartet/Aniplex, Magia Record Anime Partners
  • 「城下町のダンデライオン」(C)春日歩・芳文社/城下町のダンデライオン製作委員会
  • 「りゅうおうのおしごと!」(C)白鳥士郎・SBクリエイティブ/りゅうおうのおしごと!製作委員会
8月15日は小倉唯さんのお誕生日です。

小倉唯さんは2000年代後半に声優としての活動をスタート。2020年はTVアニメ『マギアレコード 魔法少女まどか☆マギカ外伝』や劇場上映タイトルの『ゴブリンスレイヤー -GOBLIN'S CROWN-』などでメインキャラクターを演じました。
さらに5月にはTwitterアカウントとYouTubeチャンネルを開設。6月には12thシングル「ハピネス*センセーション」をリリースするなど、音楽活動でも人気を集めています。

小倉唯さん
なおアニメ!アニメ!ではファンクラブの設立時にインタビューを行ったことがあります。

小倉唯、社長就任!?単独インタビュー ファンクラブ設立に責任、不安...そして「私についてきてください」https://animeanime.jp/article/2018/01/26/36609.html

そこで小倉唯さんのお誕生日をお祝いする気持ちを込めて「演じた中で一番好きなキャラクターは?」と題した読者アンケートを実施しました。8月1日から8月8日までのアンケート期間中に108人から回答を得ました。
男女比は男性約70パーセント、女性約30パーセントと男性が多め。年齢層は19歳以下が約30パーセント、20代が約30パーセント、30代が約25パーセントでした。

2018年結果:https://animeanime.jp/article/2018/08/15/39463.html

■プリキュアがトップ! 2020年放送のタイトルもランクイン


第1位


1位は『HUGっと!プリキュア』の輝木ほまれ。支持率は約20パーセントでした。

『HUGっと!プリキュア』(C)ABC-A・東映アニメーション
『HUGっと!プリキュア』(C)ABC-A・東映アニメーション
力のプリキュア・キュアエトワールに変身する輝木ほまれには「プリキュアになるために過去のトラウマと向き合って乗り越えた、そんな強い子に憧れたから」や「大人っぽいキャラクターですが、怖いものが苦手だったり、ぬいぐるみがないと眠れなかったり、可愛いものが好きだったり、意外なところが好きです」といったコメントが寄せられています。

「普段はサバサバしていてカッコイイけれど、恋する乙女の一面がギャップ萌え」と劇中での恋愛要素も人気。「プリキュア」シリーズのキャラクターが前回の9位から大きく順位を上げました。

広告の後にも続きます

第2位


2位は『ロウきゅーぶ!』の袴田ひなた。前回と同順位でした。

「ロウきゅーぶ!」(C)蒼山サグ/アスキー・メディアワークス/TEAM RO-KYU-BU! SS
「ロウきゅーぶ!」(C)蒼山サグ/アスキー・メディアワークス/TEAM RO-KYU-BU! SS
慧心学園初等部6年C組の女子バスケ部員の袴田ひなたには「可愛い!」というコメントが複数届いています。「キャラクター自体がとてもキュート。唯ちゃんの声によって可愛いさが増して癒されるキャラクターでした」とメロメロになってしまった読者が多く、本作で小倉さんのファンになったという声もありました。

第3位


3位は『ゴブリンスレイヤー』の女神官。今年OVAがイベント上映された人気シリーズのヒロインが3位に食い込んでいます。

『ゴブリンスレイヤー』キービジュアル (C)蝸牛くも・SBクリエイティブ/ゴブリンスレイヤー製作委員会
『ゴブリンスレイヤー』キービジュアル (C)蝸牛くも・SBクリエイティブ/ゴブリンスレイヤー製作委員会
ゴブリンだけを討伐する主人公・ゴブリンスレイヤーと行動を共にする女神官は、慈悲の心を持った新米冒険者。最初の冒険では恐怖のあまり取り乱していましたが、「ゴブリンスレイヤーたちとゴブリン退治に行き、成長していく姿が最高です」と、少しずつ頼れる仲間になっていく姿に惹かれたというコメントが届きました。

■そのほかのコメントを紹介!!


『変態王子と笑わない猫。』筒隠月子には「物語上、感情が表情に出なくなってしまうが、仕草から感情が読み取れて可愛い。小倉唯さんの演技も合わさると、より愛くるしく思えてしまいます」。
『俺が好きなのは妹だけど妹じゃない』氷室舞には「ちゃんゆいといえば可愛らしい女の子のキャラクターが思い浮かびますが、舞は強気ながらもポンコツなキャラクターで、逆に印象に残りました」。

『マギアレコード』(C)Magica Quartet/Aniplex, Magia Record Anime Partners
『マギアレコード』(C)Magica Quartet/Aniplex, Magia Record Anime Partners
『ポプテピピック』星降そそぐには「予告のナレーションなどで登場しているがインパクト絶大。いつの日か完全にアニメ化してほしいと思っているので(笑)」。
『マギアレコード 魔法少女まどか☆マギカ外伝』二葉さなには「内気なときのさなと、決意して勇気に満ち溢れたさな。性格の演じ分けが良かったです」と、2020年に放送されたタイトルのキャラにも投票がありました。
2020年版では『ゴブリンスレイヤー』や『マギアレコード』、『プリンセスコネクト!Re:Dive』など、前回のアンケート以降に放送がスタートしたアニメもランクインしています。
次ページの全体ランキングもぜひご覧ください。

■ランキングトップ10


[小倉唯さんが演じた中で一番好きなキャラクターは? 2020年版]
1位 輝木ほまれ/キュアエトワール 『HUGっと!プリキュア』
2位 袴田ひなた 『ロウきゅーぶ!』
3位 女神官 『ゴブリンスレイヤー』
4位 青羽ここな 『ヤマノススメ』
4位 筒隠月子 『変態王子と笑わない猫。』
4位 二葉さな 『マギアレコード 魔法少女まどか☆マギカ外伝』
7位 櫻田光 『城下町のダンデライオン』
8位 アリス 『神様のメモ帳』
8位 シャルロット・イゾアール 『りゅうおうのおしごと!』
8位 上根綾香 『徒然チルドレン』
8位 王手李亞 『寄宿学校のジュリエット』

(回答期間:2020年8月1日~8月8日)

次ページ:全体ランキング公開

※本アンケートは、読者の皆様の「今のアニメ作品・キャラクターへの関心・注目」にまつわる意識調査の一環です。結果に関しては、どのキャラクター・作品についても優劣を決する意図ではございません。本記事にて、新たに作品やキャラクターを知るきっかけや、さらに理解・興味を深めていただく一翼を担えれば幸いです。


《高橋克則》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめのニュース

特集