BLアニメ「イエスかノーか半分か」予告編公開 主題歌は阿部敦&川原慶久のデュエットソングに | アニメ!アニメ!

BLアニメ「イエスかノーか半分か」予告編公開 主題歌は阿部敦&川原慶久のデュエットソングに

アニメ『イエスかノーか半分か』より、予告編とキービジュアルが公開された。予告編には、原作小説を手がける一穂ミチの作詞による主題歌が起用され、歌唱は国江田計役の阿部敦と都築潮役の川原慶久がデュエットで務めたこともわかった。

ニュース
注目記事
『イエスかノーか半分か』キービジュアル(C)BL FES!!製作委員会
  • 『イエスかノーか半分か』キービジュアル(C)BL FES!!製作委員会
BLアニメの上映イベント「BL FES!!-Boys Love Festival!!-」(2020年12月開催)にて上映されるアニメ『イエスかノーか半分か』より、予告編とキービジュアルが公開された。
予告編には、原作小説を手がける一穂ミチの作詞による主題歌が起用され、歌唱は国江田計役の阿部敦と都築潮役の川原慶久がデュエットで務めたこともわかった。

『イエスかノーか半分か』は、アナウンサーとして完璧な外見を持ち王子様と称されながら、実はぐうたらで口が悪いという裏の顔がある主人公の計が、ある日アニメーション作家の潮と出会った際に身元を偽り「オワリ」と名乗ったことをきっかけに、計・オワリ・潮の奇妙な三角関係へと発展していく……というストーリー。


このたび公開された予告編はそんな物語の一端が垣間見えるもので、原作者の一穂ミチが作詞、国江田計役の阿部敦と都築潮役の川原慶久が歌唱を務めた主題歌「世界とかくれんぼ」もお披露目。
阿部の歌唱パートが使用されており、ふたりのデュエットパートにも期待が高まる仕上がりだ。

またキービジュアルは、原作の表紙と同じく舌を出した表情の計に、やわらかな笑顔で腕を絡める潮。二人の関係について想像が膨らむデザインとなっている。
報道局のイケメンアナウンサーと、そんな彼がオフモードの時に出会ってしまったアニメーション作家……というふたりの関係性が一枚で表現され、その仲の進展に想像が膨らむものとなった。

『イエスかノーか半分か』が『まるだせ金太狼』と同時上映されるBLアニメの上映イベント「BL FES!!-Boys Love Festival!!-」は、2020年12月より東京・新宿バルト9ほか全国にて開催予定。なお8月15日より、ムビチケも販売。

『イエスかノーか半分か』
【原作】一穂ミチ(新書館ディアプラス文庫刊)
【イラスト】竹美家らら
【出演】国江田計役:阿部敦 都築潮役:川原慶久

(C)BL FES!!製作委員会
《仲瀬 コウタロウ》

この記事はいかがでしたか?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめのニュース

特集