「仮面ライダーセイバー」“物語の結末は俺が決める!”異世界で戦うライダー誕生 | アニメ!アニメ!

「仮面ライダーセイバー」“物語の結末は俺が決める!”異世界で戦うライダー誕生

2020年7月29日に開催された「2020新仮面ライダー制作発表会見」にて『仮面ライダー』の令和シリーズ第2弾タイトルが発表。現実世界と“本の世界”を舞台に戦う『仮面ライダーセイバー』だと明かされた。

ニュース
注目記事
『仮面ライダーセイバー』(C)2020 石森プロ・テレビ朝日・ADK EM・東映
  • 『仮面ライダーセイバー』(C)2020 石森プロ・テレビ朝日・ADK EM・東映
  • 『仮面ライダーセイバー』(C)2020 石森プロ・テレビ朝日・ADK EM・東映
  • 『仮面ライダーセイバー』(C)2020 石森プロ・テレビ朝日・ADK EM・東映
  • 『仮面ライダーセイバー』(C)2020 石森プロ・テレビ朝日・ADK EM・東映
  • 『仮面ライダーセイバー』(C)2020 石森プロ・テレビ朝日・ADK EM・東映
2020年7月29日に開催された「2020新仮面ライダー制作発表会見」にて『仮面ライダー』の令和シリーズ第2弾タイトルが発表。現実世界と“本の世界”を舞台に戦う『仮面ライダーセイバー』だと明かされた。


令和ライダー第2弾は《聖なる刃》を振るい、次元を超えて異世界=“本の世界”で戦う初のライダー。
本作では突然、街の一部がぽっかりと消え、それが“異世界”に出現するという現象が頻発してしまう。混乱し、打ちひしがれる人々の前に現れる“仮面ライダーセイバー”。聖剣を振るい、人々を元の世界……日常へと引き戻す“救世主”としての戦いが描かれる。

仮面ライダーセイバーに変身する神山飛羽真は、本が大好きな小説家だ。炎の聖剣“火炎剣烈火”との運命的な出会いを果たし、本を巡る戦いに巻き込まれていく。そんな神山飛羽真を演じるのは、ABEMAの恋愛リアリティーショー『真夏のオオカミくんには騙されない』やドラマ『星屑リベンジャーズ』などで知られる内藤秀一郎。

自身のTwitterでは、「仮面ライダーセイバーがみなさんに愛されるように1年間頑張りますので、応援よろしくお願いします。」と寄せている。


そのほか、仮面ライダーブレイズ/新堂倫太郎役を山口貴也、小説家・飛羽真を担当する新人編集者・須藤芽依役を川津明日香が演じる。

広告の後にも続きます
『仮面ライダーセイバー』(C)2020 石森プロ・テレビ朝日・ADK EM・東映
『仮面ライダーセイバー』キャスト陣
SNSでは、「セイバー今から楽しみですわ!!!」「セイバー楽しみだあああ」というコメントや、「ゼロワンが残り5話!?」「ゼロワン…おわっちゃうのか…」と現在、放送中の『仮面ライダーゼロワン』への悲しみの意見が。

また、主題歌は東京スカパラダイスオーケストラが、ナレーションは『Fate/Zero』『バキ』などで知られる大塚明夫が担当する。

“文豪”にして“剣豪”仮面ライダーセイバーは、日曜朝にどのような活躍を見せるのか。今後にも注目が集まる。

『仮面ライダーセイバー』は2020年9月6日朝9時よりテレビ朝日系にて放送スタート。

『仮面ライダーセイバー』
2020年9月6日(日)スタート
毎週日曜午前9時よりテレビ朝日系にて放送
出演:内藤秀一郎/山口貴也/川津明日香/青木 瞭/富樫慧士/岡 宏明/知念里奈
古屋呂敏/高野海琉/才川コージ

(C)2020 石森プロ・テレビ朝日・ADK EM・東映
《酒井靖菜》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめのニュース

特集