「To LOVEる」矢吹健太朗先生、ジャンプで新連載スタート Twitterで“TS百合”トレンド入りの話題に! | アニメ!アニメ!

「To LOVEる」矢吹健太朗先生、ジャンプで新連載スタート Twitterで“TS百合”トレンド入りの話題に!

マンガ家の“矢吹神”こと矢吹健太朗さんが、2020年6月15日発売の「週刊少年ジャンプ」28号で、新作『あやかしトライアングル』を発表。同作の連載開始し、「TS百合」というワードがTwitterトレンド入りするほどの話題となっています。

ニュース
注目記事
ジャンプパイレーツ(C)集英社
  • ジャンプパイレーツ(C)集英社
  • 「To LOVEる -とらぶる-」シリーズ(c)矢吹健太朗・長谷見沙貴/集英社・とらぶるダークネス製作委員会
『To LOVEる -とらぶる-』や『BLACK CAT』などで知られるマンガ家の“矢吹神”こと矢吹健太朗さんが、2020年6月15日発売の「週刊少年ジャンプ」28号で、新作『あやかしトライアングル』を発表。同作の連載開始し、「TS百合」というワードがTwitterトレンド入りするほどの話題となっています。


『あやかしトライアングル』は、矢吹先生の約11年ぶりとなる「週刊少年ジャンプ」連載作です。
第1話で、本来男性であるキャラクターが女性へと性転換する“TS(transsexual)”展開があり、その上で女性とのラブコメ要素も含まれていることから「TS百合」というワードがTwitter上で飛び交い、トレンド入りするほどの大反響に。

広告の後にも続きます
これを受けて、「矢吹先生のジャンプ新連載が引き起こした“初っ端から豪速球の主人公TSオチ”からおよそ10時間。TLは“オチにやられた”“矢吹神そう来たか”“ジャンプにおける対魔忍淫紋の描き方”“TS百合を巡る血の論争が始まる……”“何故ショタ主人公を貫かない”など数多に別れ、混沌を極めすぎていた」「矢吹先生の新作、予告の時点だとToLOVEる的な奴かと思ってたのに、まさか読切で女体化を2コマで説明したTS百合モノの連載だとは思わなかった。マンガがうまい」「ジャンプでTS百合ラブコメがヒットしたら健全な青少年のメジャー性癖として定着する可能性すらあるので矢吹神の新連載、絶対優勝してほしい」など、様々な声が上がっています。

約11年ぶりに「週刊少年ジャンプ」で連載開始した矢吹神。新作はこれからどのように物語が展開していくのでしょうか。第2話以降にも注目です。
《CHiRO★》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめのニュース

特集