中国ロリータ・モデルの美しさが圧巻! 業界トップカメラマンが作品で語る魅力【写真42枚】 | アニメ!アニメ!

中国ロリータ・モデルの美しさが圧巻! 業界トップカメラマンが作品で語る魅力【写真42枚】

中国ではロリータ・ファッションが空前の大ブーム。一般女性にとってだけでなく、“中国版コミケ” 「上海Comicup」における出展数の3分の1をロリータブランドが占めるなど、オタク層にとっても身近なファッションアイテムです。

インタビュー
注目記事
中国ロリータ・モデルの美しさが圧巻! 業界トップカメラマンが作品で語る魅力【写真42枚】
  • 中国ロリータ・モデルの美しさが圧巻! 業界トップカメラマンが作品で語る魅力【写真42枚】
  • 中国ロリータ・モデルの美しさが圧巻! 業界トップカメラマンが作品で語る魅力【写真42枚】
  • 中国ロリータ・モデルの美しさが圧巻! 業界トップカメラマンが作品で語る魅力【写真42枚】
  • 中国ロリータ・モデルの美しさが圧巻! 業界トップカメラマンが作品で語る魅力【写真42枚】
  • 中国ロリータ・モデルの美しさが圧巻! 業界トップカメラマンが作品で語る魅力【写真42枚】
  • 中国ロリータ・モデルの美しさが圧巻! 業界トップカメラマンが作品で語る魅力【写真42枚】
  • 中国ロリータ・モデルの美しさが圧巻! 業界トップカメラマンが作品で語る魅力【写真42枚】
  • 中国ロリータ・モデルの美しさが圧巻! 業界トップカメラマンが作品で語る魅力【写真42枚】
中国ではロリータ・ファッションが空前の大ブーム。一般女性にとってだけでなく、“中国版コミケ” 「上海Comicup」における出展数の3分の1をロリータブランドが占めるなど、オタク層にとっても身近なファッションアイテムです。

谢安然さん

日本の影響を受けながらも、独自の発展を遂げている中国ロリータ・ファッションは、リーズナブルな価格に加えて、百花繚乱のロリータ・モデルの華やかな写真が人気を呼んでいます。
そんなロリータ・モデルを撮影することにかけて、多くのブランドから撮影依頼されるカメラマンは睿瑶爸爸(パパ)さんです。同じくトップモデルと呼ばれる谢安然さんと組んだ作品の数々はまさに芸術的な美しさです。

気になる中国ロリータ文化の現状、モデルについてインタビューしましたので、これまで睿瑶爸爸さんが撮影した厳選写真と一緒にお届けします。
◆◆
――ロリータ・ファッションの撮影を始めたのはいつからですか?

睿瑶爸爸:2014年からです。ロリータ服が大好きな友人がいたので撮らせてもらったのがきっかけです。2016年からロリータモデルを撮影するようになりました。その友人が自分でロリータ服をデザインするようになったので、依頼を受けるようになったんです。

――中国ではロリータモデルに憧れる女性は多いですか? 一年のうちにどういったお披露目イベントがあるのでしょうか?

睿瑶爸爸:中国では2018年ごろにロリータ・ファッションは大きな発展期を迎えました。ロリータ・モデルが徐々に認知され、注目されるようになったからです。直近の2年間は多くの若い女性がロリータ・ファッションに興味を持っています。
しかし、まだ市場は発展途中で、決して大きいとは言えません。

直近の2年におけるロリータ・ファッションの大きなイベントは展示会です。年2回開催される"中国版コミケ”「上海Comicup」に出展するブランドが最も多く、それ以外では各ブランドが開催するお茶会や発表会があります。

広告の後にも続きます
【画像クリックでフォトギャラリーへ】

――中国と日本のロリータ文化の違いをどう感じていますか?

睿瑶爸爸:中国ではロリータ文化はまだ発展し始めたばかりです。多くの考え方が生まれ、日本とは異なる点があります。
私見ですが、ロリータ文化が根付いた日本では、ロリータ服は愛好家に向けて作るものという印象です。

しかし、中国ではファッションとして、できるだけ多くの人に好まれ、着てもらえるように、各ブランドが試行錯誤を続けてデザインをしています。

【画像クリックでフォトギャラリーへ】

――ロリータ・ファッションの撮影において、何が重要ですか?

睿瑶爸爸:天気と環境の詳細な組み合わせ、そのロリータ服への理解度、そのロリータ服が乱れていないか、モデルの状態…どれかひとつでも欠ければ良い写真は撮れないと思います。

――中国では屋内と屋外のどちらが主流の撮影なのでしょうか?

睿瑶爸爸:恐らく明白に主流な撮影方式はないです。撮影するロリータ服によってふさわしいロケーションは変わりますから。毎回異なる環境での撮影をしており、時にはスタジオ、時にはロケ地です。

ロリータ服は通常のポートレート撮影とは違います。多くの場合、ロリータモデルは着ているロリータ服のスタイルを表現しているからです。宣伝で使う写真ですから、ロリータ服のデザインや名前を多くの人に知ってもらうための意味合いが強いんです。

――ご自身はどのような撮影方式ですか?

睿瑶爸爸:私の場合は自然に恵まれた屋外環境での撮影が多いです。事前に最も適した撮影時間帯、光の収束点を把握し、モデルとロリータ服が一つになる瞬間を捉えるんです。

【画像クリックでフォトギャラリーへ】

――良いロリータモデルの条件は何だとお考えですか?

睿瑶爸爸
1:表現力の高さ
2:美しい、または個性的な容姿
3:ロリータ服へ興味があり、好きであること。自分の中でどう着たいかのイメージがあること。
4:仕事に対する責任感

――多くのロリータ ・モデルがいますが、毎回どのように良さを引き出していますか?

睿瑶爸爸:何度も撮影したロリータモデル、全く撮影したことがないロリータモデル、それぞれで作品が変わるでしょう。まだ一度も撮ったことがないモデルに対しては、過去の写真を見て理解度を深めます。
やはり望ましいのは、自身と相性が良いモデルと一緒に仕事ができることですね。

【画像クリックでフォトギャラリーへ】

――ロリータ・ファッションの撮影では、事前に世界観など設定を考える必要がありますか?

睿瑶爸爸:たしかに撮る前にしっかり考えて置く必要があります。私もブランドが用意したロリータ服や提供してくれるアイテムを持ってどう撮影するかを決めて臨んでいます。

【画像クリックでフォトギャラリーへ】

――服が主役になるのでモデルをバストアップで撮るのは相応しくありませんか?

睿瑶爸爸:一部分ではバストアップのような写真はありです。ただし、大部分はロリータ服全体を写す必要があります。
やはり購入する側からしたら、衣装全体を見て「自分がどう着たいか」を想像してもらえる写真であればこそ、参考になりますから。

【画像クリックでフォトギャラリーへ】

――撮影に臨むために、どのようなことを大切にしていますか?

睿瑶爸爸:普段から良いロケ地を探したり、四季の変化を意識したり、興味のある写真、考え方、絵画など吸収できる要素を見逃さないようにしています。

――これまで撮影した中で思い入れのある一枚を教えてください。

睿瑶爸爸さんが挙げたお気に入りの一枚。モデルは谢安然さん

睿瑶爸爸:こちらの写真はロリータモデルの谢安然さんと知り合って、初めて組んで撮った時の一枚です。
“中国版Twitter”weiboで400万いいね、7000シェアを獲得した、私にとって記念すべき一枚なんです。谢安然さんと組んだ作品の中にはこれ以上に評価を受けたものはあるのですが、こちらの一枚は私が純粋に好きなんですよね。

――最後に今後の目標を教えてください。

睿瑶爸爸:具体的な大きい目標はありません。今日に至るまで一歩一歩歩いてきました。たとえれば、撮ってみなければ良い写真かどうか分からないのと同じで、重要なのは行動することだと考えています。

【画像クリックでフォトギャラリーへ】


撮影:睿瑶爸爸

<睿瑶爸爸SNS情報>作品サイト: https://www.lofter.com/連絡方法:メール→1379930170@QQ.com /WeChat→1379930170
《乃木章》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめのニュース

特集