「防振り」監督コンビが贈る!「キミと僕の最後の戦場、あるいは世界が始まる聖戦」ティザビ公開 | アニメ!アニメ!

「防振り」監督コンビが贈る!「キミと僕の最後の戦場、あるいは世界が始まる聖戦」ティザビ公開

TVアニメ『キミと僕の最後の戦場、あるいは世界が始まる聖戦』のティザービジュアルとメインスタッフが公開。監督は『痛いのは嫌なので防御力に極振りしたいと思います。』で共に監督を務めた大沼心と湊未來が担当することになった。

ニュース
注目記事
『キミと僕の最後の戦場、あるいは世界が始まる聖戦』ティザービジュアル(C)2020 細音啓・猫鍋蒼/KADOKAWA/キミ戦製作委員会
  • 『キミと僕の最後の戦場、あるいは世界が始まる聖戦』ティザービジュアル(C)2020 細音啓・猫鍋蒼/KADOKAWA/キミ戦製作委員会
  • 『キミと僕の最後の戦場、あるいは世界が始まる聖戦』ティザービジュアル・ロゴあり(C)2020 細音啓・猫鍋蒼/KADOKAWA/キミ戦製作委員会
  • 『キミと僕の最後の戦場、あるいは世界が始まる聖戦』ロゴ(C)2020 細音啓・猫鍋蒼/KADOKAWA/キミ戦製作委員会
TVアニメ『キミと僕の最後の戦場、あるいは世界が始まる聖戦』のティザービジュアルとメインスタッフが公開。監督は『痛いのは嫌なので防御力に極振りしたいと思います。』で共に監督を務めた大沼心と湊未來が担当することになった。

『キミと僕の最後の戦場、あるいは世界が始まる聖戦』ロゴ(C)2020 細音啓・猫鍋蒼/KADOKAWA/キミ戦製作委員会
『キミと僕の最後の戦場、あるいは世界が始まる聖戦』ロゴ【画像クリックでフォトギャラリーへ】
『キミと僕の最後の戦場、あるいは世界が始まる聖戦』の原作は、『なぜ僕の世界を誰も覚えていないのか?』、『世界の終わりの世界録』などで知られる細音啓による“ボーイ・ミーツ・ガールの王道ヒロイックファンタジー”だ。

帝国最強の剣士・イスカと、皇庁が誇る魔女・アリスリーゼ。ふたりは激突する二大国の敵同士として、激しい戦場の中で出会う。しかし、激闘の中で互いの素顔に触れたふたりはその生き方に、その理想に惹かれ合うようになる。そんなふたりを嘲笑うかのように、世界の緊張はなおも高まり、大国の謀略が交錯しようとしていた。
分断された世界で、それでも少年と少女は想いを募らせていく……。

今回公開された本作のメインスタッフは、監督が『痛いのは嫌なので防御力に極振りしたいと思います。』で共に監督を務めた大沼心と湊未來。シリーズ構成は『デスマーチからはじまる異世界狂想曲』でもシリーズ構成を務めた下山健人。キャラクターデザイン・総作画監督は『痛いのは嫌なので防御力に極振りしたいと思います 。』で作画監督を務めた佐藤香織となった。また、アニメーション制作は『Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ』などを制作したSILVER LINK.となっている。

また、今回公開されたティザービジュアルでは、敵同士ながらも徐々に惹かれ合う、帝国の剣士・イスカとネビュリス皇庁の王女・アリスリーゼのふたりが描かれたものとなった。

TVアニメ『キミと僕の最後の戦場、あるいは世界が始まる聖戦』の放送時期など詳細については現在のところ未定。引き続き公式サイトなどでの発表を待ちたい。

『キミと僕の最後の戦場、あるいは世界が始まる聖戦』
【STAFF】
原作:細音 啓(ファンタジア文庫/株式会社KADOKAWA)
原作イラスト:猫鍋蒼
監督:大沼 心、湊未來
シリーズ構成:下山健人
キャラクターデザイン・総作画監督:佐藤香織
アニメーション制作:SILVER LINK.

(C)2020 細音啓・猫鍋蒼/KADOKAWA/キミ戦製作委員会
《曙ミネ》

この記事はいかがでしたか?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめのニュース

特集