「Re:ゼロ」小林裕介の巧みな演じ分けに視聴者が絶賛! 「演技すご…めっちゃ完コピ…」 | アニメ!アニメ!

「Re:ゼロ」小林裕介の巧みな演じ分けに視聴者が絶賛! 「演技すご…めっちゃ完コピ…」

アニメ「Re:ゼロから始める異世界生活」新編集版の第22話・23話が放送され、主人公・スバル役の小林裕介の熱演が話題を呼んでいる。 ?本編:小林裕介の巧みな演じ分けに反響「入れ替わり演技に脳が震える」(19分20秒頃~) 同アニメは、人気ライトノベルの同タイトルが原…

ニュース
「Re:ゼロから始める異世界生活」新編集版、小林裕介の
  • 「Re:ゼロから始める異世界生活」新編集版、小林裕介の


 アニメ「Re:ゼロから始める異世界生活」新編集版の第22話・23話が放送され、主人公・スバル役の小林裕介の熱演が話題を呼んでいる。

▶本編:小林裕介の巧みな演じ分けに反響「入れ替わり演技に脳が震える」(19分20秒頃~)

 同アニメは、人気ライトノベルの同タイトルが原作(原作:長月達平/イラスト:大塚真一郎)。2016年に放送されたTVアニメ「Re:ゼロから始める異世界生活」を新たに1時間番組として再編集し、2020年1月より放送中だ。

 第23話「悪辣なる怠惰」は、スバルたちがエミリアやアーラム村の人々を避難させるために奔走する回だった。スバルが魔女教の大罪司教・ペテルギウス(CV:松岡禎丞)に体を乗っ取られてしまうシーンでは、スバル役の小林裕介が、スバルと独特なセリフ回しが印象的なペテルギウスを見事に演じ分けた。Twitterでは「スバルギウスの演技凄かったデス!!!!」「小林裕介さんの演技、スゲェなぁ…」「入れ替わり演技に脳が震える」「演技すご……めっちゃ完コピ………」「演技が神すぎるから無限に見れる…」などの声が相次いでいた。

第22話「怠惰一閃」
【あらすじ】

白鯨との戦いが終わり、街道の封鎖を担当していた傭兵団の半分が討伐隊の元に戻ってくる。合流した傭兵団の先頭に立つユリウスに対して複雑な心境のスバル。しかし魔女教との戦いを前にこれほど頼りになる味方はいない。白鯨の討伐に感謝を述べるユリウスの真摯な姿を見て、スバルもまたこれまでの振る舞いを詫びる。そしてスバルたちはこちらの動きが割れる前に、魔女教が潜むメイザース領の森へと向かうのだが……。

第23話「悪辣なる怠惰」
【あらすじ】

エミリアたちやアーラム村の人々を避難させるべく、ロズワールの屋敷へと向かうスバルたち討伐隊。しかしふと気が付くとスバルを残して討伐隊の面々が消失してしまう。いったい何が起きたのか理解することのできないスバル。辺りを見回し、道端に不自然に咲く青い花を見つけたスバルは、その花に手を伸ばす。すると花の根本が抉れ、うねるように伸びた蔦がスバルの体に絡みつき、ギリギリと締め付け始める。

(C)長月達平・株式会社KADOKAWA刊/Re:ゼロから始める異世界生活1製作委員会

「Re:ゼロから始める異世界生活」新編集版、小林裕介の"スバルギウス"熱演に視聴者興奮「演技凄かったデス」

《AbemaTIMES》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめのニュース

特集