「FGO バビロニア」マーリンとマシュの”同時撃ち”がアツい! 第20話放送にファンも「鳥肌モノ」 | アニメ!アニメ!

「FGO バビロニア」マーリンとマシュの”同時撃ち”がアツい! 第20話放送にファンも「鳥肌モノ」

アニメ「Fate/Grand Order -絶対魔獣戦線バビロニア-」第20話での“W宝具展開”シーンが「鳥肌モノ」だと反響を呼んでいる。

ニュース
アニメ「FGO バビロニア」第20話 マーリンとマシュの”同時撃ち”がアツい! ファンも「鳥肌モノ」
  • アニメ「FGO バビロニア」第20話 マーリンとマシュの”同時撃ち”がアツい! ファンも「鳥肌モノ」


 アニメ「Fate/Grand Order -絶対魔獣戦線バビロニア-」第20話での“W宝具展開”シーンが「鳥肌モノ」だと反響を呼んでいる。

▶本編:マーリンとマシュが”同時撃ち”「FGO バビロニア」第20話

 同アニメは、1800万ダウンロードを突破したスマホ向けRPG「Fate/Grand Order」が原作。ゲームブランド・TYPE-MOONによる「Fate」シリーズの世界観をベースに、主人公・藤丸立香(CV:島崎信長)が個性豊かな英霊たちを召喚・使役する“マスター”となり、聖杯探索(グランドオーダー)に身を投じていく。

 第20話「絶対魔獣戦線メソポタミアII」で、冥界へと導かれたティアマトは人類悪「ビーストII」へ姿を変えた。ビーストIIを止める藤丸のために、マーリンとマシュは同時に宝具を展開した。圧巻の同時撃ちにTwitter上では、「大好きなマシュとマーリンの宝具の同時撃ちとか最高」「豪華すぎてめちゃくちゃ見返しちゃう」「正直やばい」「美しすぎた」「アツすぎる…」「鳥肌モノ!」などの声が続出していた。

第20話「絶対魔獣戦線メソポタミア II」
【あらすじ】
冥界へと導かれたティアマトは人類悪―「ビーストII」へ姿を変えるも、顕現した山の翁、ハサン・サッバーハの力によってその不死性は奪われる。ビーストIIをここで消滅せんと、藤丸の呼びかけに応えるイシュタルらであったがビーストIIは攻撃を逃れながら冥界の壁を駆け上がる。
再び地上へ舞い戻ろうとするビーストIIの前に現れたのは―。
(C)TYPE-MOON / FGO7 ANIME PROJECT

アニメ「FGO バビロニア」第20話 マーリンとマシュの”同時撃ち”がアツい! ファンも「鳥肌モノ」

《AbemaTIMES》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめのニュース

特集