「機動戦士ガンダム」安彦良和がCM初挑戦! 「箱根駅伝」特別CMで線画アニメーション描き下ろし | アニメ!アニメ!

「機動戦士ガンダム」安彦良和がCM初挑戦! 「箱根駅伝」特別CMで線画アニメーション描き下ろし

『機動戦士ガンダム』のアニメーター・安彦良和が、サッポロビールの新CM「第95回箱根駅伝 箱根駅伝のその先へ」内で線画によるアニメーションを描き下した。2019年1月2日~1月3日の日本テレビ系列『第95回東京箱根間往復大学駅伝競走』内で放映される。

ニュース
CM『第95回箱根駅伝 箱根駅伝のその先へ』場面カット
  • CM『第95回箱根駅伝 箱根駅伝のその先へ』場面カット
  • CM『第95回箱根駅伝 箱根駅伝のその先へ』場面カット
  • CM『第95回箱根駅伝 箱根駅伝のその先へ』場面カット
  • CM『第95回箱根駅伝 箱根駅伝のその先へ』場面カット
  • CM『第95回箱根駅伝 箱根駅伝のその先へ』場面カット
  • CM『第95回箱根駅伝 箱根駅伝のその先へ』場面カット
  • CM『第95回箱根駅伝 箱根駅伝のその先へ』場面カット
  • CM『第95回箱根駅伝 箱根駅伝のその先へ』場面カット
『機動戦士ガンダム』のアニメーター・安彦良和が、サッポロビールの新CM「第95回箱根駅伝 箱根駅伝のその先へ」内で線画によるアニメーションを描き下した。これは箱根駅伝用オリジナルCMの年始特別バージョンとして、2019年1月2日~1月3日の日本テレビ系列『第95回東京箱根間往復大学駅伝競走』内で放映されるもので、安彦にとっては初のCM作品にあたる。

CM「第95回箱根駅伝 箱根駅伝のその先へ」には、2018年にマラソン日本記録を立て続けに更新した箱根駅伝OBの大迫傑選手、設楽悠太選手が出演。“大学を卒業した後も挑戦し続ける彼らにとって、箱根駅伝とはなんだったのか”を切り口に、陸上や箱根駅伝に対する思いを紐解く内容となる。
大迫選手と設楽選手の過去シーンは、『機動戦士ガンダム』を生み出したアニメーターである安彦が線画で描き下ろしており、楽曲にはBUMP OF CHICKENの「ロストマン」が採用された。

安彦が本CMで特に見てほしいポイントは、“走り”の動きだそうで「“走り”って、アニメーションでは基本だけど実はとてもムズかしいんですよ。“レベルが高いアニメは走りがいい”と言ってもいいくらい。だから老体にムチ打ってそれに挑戦してみました」とコメント。
「実写がベースになっているところはちょっと勉強になりました」と明かし、制作を「なるべく“アタリ”なんかも入れて。いい経験させて貰いました」と振り返る。

安彦は現役時代、CM制作を“やらない”と決めていたそうだが、今回初めて手掛けたきっかけを「あの“箱根駅伝”で、正月に全国に流れる」だと話す。
また、これに加えて「“線画でいく”っていわれたこと。『機動戦士ガンダム THE ORIGIN』というアニメをやったことで気持ちがちょっとアニメに帰って来ていて、家に用紙とかが一揃いあったこと……そんなことがいろいろ重なりました。やって良かったと思います」と語る安彦。
そしてこのCMを目にするであろう全国の箱根駅伝ファンに「実写の大迫君や設楽君が格好いいですがアニメも邪魔していないと思います。お楽しみ下さい」とメッセージを贈った。

CM「第95回箱根駅伝 箱根駅伝のその先へ」は、2019年1月2日~1月3日放送の『第95回東京箱根間往復大学駅伝競走 往路・復路』内および関連番組内でオンエア予定。また、1月2日7時よりサッポロビール公式サイトでも公開される。

CM『第95回箱根駅伝 箱根駅伝のその先へ』
<タイトル>
「第95回箱根駅伝 箱根駅伝のその先へ 大迫篇」/60 秒
「第95回箱根駅伝 箱根駅伝のその先へ 設楽篇」/60 秒
※サッポロビールのホームページでも上記オリジナル CMを公開いたします。
※オリジナルCMは、2019年1月2日(水)7:00に公開予定です。
<放送番組>
2019年1月2日(水)日本テレビ系列7:00~14:05(予定)
2019年1月3日(木)日本テレビ系列7:00~14:18(予定)
『第95回東京箱根間往復大学駅伝競走 往路・復路』
※ほかの関連番組内でも放映予定
《仲瀬 コウタロウ》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめのニュース

特集