実写「銀魂2」長澤まさみ、岡田将生、エリザベスが続投!新たな2ポーズビジュアルも | アニメ!アニメ!

実写「銀魂2」長澤まさみ、岡田将生、エリザベスが続投!新たな2ポーズビジュアルも

実写映画『銀魂2(仮)』(8月17日ロードショー)に、長澤まさみ、岡田将生、エリザベスの続投が決定。あわせて万事屋の3名と2(ピース)ポーズをとった、撮影現場の楽しそうな雰囲気が垣間見えるビジュアルも公開された。

ニュース
『銀魂2(仮)』(C)空知英秋/集英社 (C)2018 映画「銀魂2(仮)」製作委員会
  • 『銀魂2(仮)』(C)空知英秋/集英社 (C)2018 映画「銀魂2(仮)」製作委員会
実写映画『銀魂2(仮)』(8月17日ロードショー)に、長澤まさみ、岡田将生、エリザベスの続投が決定。あわせて万事屋の3名と2(ピース)ポーズをとった、撮影現場の楽しそうな雰囲気が垣間見えるビジュアルも公開された。

『銀魂2(仮)』(C)空知英秋/集英社 (C)2018 映画「銀魂2(仮)」製作委員会

前作より引き続き長澤が演じるのは、菅田将暉扮する新八の姉である妙。容姿端麗でありながら腕っぷしの強い妙役で、振り切った変顔などの新たな一面を披露していた長澤は「今回は、前作にくらべて銀さん、新八、神楽ちゃん3人と一緒に過ごすシーンが長かったので、より『銀魂』の世界観に浸れました」と再び作品へ舞い戻った感慨をコメント。「弟とのシーンが前回は少なかったので、姉さんができてとてもうれしい気持ちになりました」と、久しぶりの姉弟共演への喜びも語った。

また小栗旬演じる銀時の幼馴染であり、かつての盟友にあたる攘夷浪士・桂小太郎役には岡田将生が続投。
新作では、地球外生物のペット・エリザベスとの想像の範疇を超えたシーンも用意されているとのことで、岡田も「前作では、アクションシーンなど桂のかっこいいシーンが沢山ありましたが、今作では、180度異なる桂を見せられると思います」と撮影を回想。その仕上がりについて「本当に声が出るくらい笑い、興奮し、アツくなった台本でしたので、自分自身とても観るのが楽しみなシーンが満載です」とも述べており、前作以上の活躍に期待となりそうだ。

そして5月22日~5月26日には、公式SNSおよび公式サイトにて一部キャストが毎日発表されることも明らかに。次は誰の出演が報じられるのか、描かれるエピソードの続報とともに引き続き注目していきたい。

『銀魂2(仮)』
8月17日(金)全国ロードショー
(C)空知英秋/集英社 (C)2018 映画「銀魂2(仮)」製作委員会
《仲瀬 コウタロウ》
【注目の記事】[PR]
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめのニュース

特集