「キラッとプリ☆チャン」フォロチケ交換やPR動画配信を実演! 放送直前ステージレポ | アニメ!アニメ!

「キラッとプリ☆チャン」フォロチケ交換やPR動画配信を実演! 放送直前ステージレポ

3月24日、日本最大級のアニメ総合イベント・AnimeJapan 2018内のBLUE STAGEにて、「『キラッとプリ☆チャン』放送直前ステージやってみた!!」が行われた。

イベント・レポート
注目記事
3月24日、日本最大級のアニメ総合イベント・AnimeJapan 2018内のBLUE STAGEにて、「『キラッとプリ☆チャン』放送直前ステージやってみた!!」が行われた。

【フォトギャラリー】『キラッとプリ☆チャン』放送直前ステージの模様、もっと見る?

『キラッとプリ☆チャン』は、2011年にスタートした『プリティーリズム』『プリパラ』『アイドルタイムプリパラ』と続いている「プリティーシリーズ」の最新作。
誰でも簡単に自分の番組を作ることができ、アイドルになれる動画投稿サイト“プリ☆チャン”を題材に、桃山みらい、萌黄えもの二人が人気プリ☆チャンアイドルを目指すストーリーだ。

イベントが始まると、桃山みらい役の林鼓子、萌黄えも役の久保田未夢、青葉りんか役の厚木那奈美、赤城あんな役の芹澤優、緑川さら役の若井友希のキャスト5名が登壇し、アニメ本編のように自己PR動画を撮影する「プリ☆チャン配信 やってみた!!」や、プリ☆チャンの新筐体をキャスト陣自ら実践し説明するコーナーで会場を盛り上げた。

キャスト陣の挨拶が終わると林、厚木の2名はいったん退場。その後、新番組の番宣映像がスクリーンに流れ、OP担当紹介のコーナーへ。
OPテーマ「キラッとスタート」を歌うのはRun Girls, Run!であり、メンバーの森嶋優花と先ほど降壇した林・厚木の3名が登場し、曲への意気込みを語った。

続いて、固定カメラに向かってPR動画を撮影する「プリ☆チャン配信 やってみた!!」のコーナー。まずはノリノリで芹澤がチャレンジした。芹澤は可愛らしい見事なパフォーマンスを披露し、プリティーシリーズの先輩としての実力を示し、後輩が続きやすい流れを作る。次に林、久保田が生き生きとチャレンジし、会場は大盛り上がりとなった。

その後は新シリーズ放映に合わせて、4月から遊べるようになる新筐体の説明へ。ここではゲームから配出される「プリチケ」のアイドル名刺部分を友だち同士で交換してお互い“フォロワー”になれる「フォロチケ」の機能を林、久保田の二人が体験。本イベント限りの巨大チケットを本物と同じように切り離し、交換を行った。

広告の後にも続きます
最後に5月5日(土)から全国公開される劇場版の告知が行われ、全ての企画が終了。エンディングでは久保田が「4月からアニメがスタート、劇場版でも頑張らせていただきます。是非、温かく応援してください」、林が「みなさんの前でステージに立つことができて楽しかったです。これから頑張っていきたいと思いますので、応援よろしくお願いします」と挨拶し、イベント終了となった。
《冴島友貴》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集