たつき監督、新アニメ「#へんたつ」を公開 「編集者とたつき?」ファンの考察も話題に | アニメ!アニメ!

たつき監督、新アニメ「#へんたつ」を公開 「編集者とたつき?」ファンの考察も話題に

1月31日、『けものフレンズ』で知られるたつき監督が、自身のTwitterアカウントに新たな短編アニメを投稿しました。その意味深な内容にファンの議論も白熱し、「編集者とたつき?」といった考察を呼ぶなど盛り上がりを見せています。

ニュース
1月31日、『けものフレンズ』で知られるたつき監督が、自身のTwitterアカウントに新たな短編アニメを投稿しました。「趣味のアニメです」の一言に「#へんたつ」のハッシュタグが付けられた約2分の作品ですが、その意味深な内容にはファンの議論も白熱。「編集者とたつき?」といった考察を呼ぶなど盛り上がりを見せています。




同アニメに登場するのは、鬼のような角のある少女(鬼娘)と猫耳を生やした少女(猫娘)の二人組。「ブロードウェイ」を探索するシーンからスタート……と思いきやこれは鬼娘の想像であることが明かされ、喫茶店に陣取った彼女たちが、何らかの打ち合わせらしき会話劇を繰り広げていきます。

劇中には、たつき監督が1月13日に公開していた「中野」の静止画がそのまま登場。鬼娘と猫娘は、このカットにも描かれていたキャラクターでした。
またたつき監督は同じく1月13日に「たぶんirodori作品、女性2名、都内収録可能の方。収録都合で商業アニメ経験者の方とさせて下さい」として声優を募集しており、これについては門脇舞以さんと高杉薫さんが2月1日に新作アニメへの出演を報告。いずれも監督自身による言及はないものの、今回の投稿で「#へんたつ」に関するツイートであったことが判明しています。






これらに加え、Twitterではより深い考察も盛り上がっており、「#へんたつ」というタイトルについてはその会話内容から「『編集』と『たつき』で『へんたつ』なのかな」と見るファンが続出。さらに踏み込んで「irodoriメンバーの平安さんとたつきで『へんたつ』」もしくは「この二人が福原Pとたつき」とする説も有力視されており、いずれかの二人組による「中野の喫茶店での打ち合わせ風景」をアニメ化したという見方が人気のようです。
さらには劇中の喫茶店のモデルが中野ブロードウェイにあることを特定し、早くも足を運んだファンも現れています。

2月11日には「ヤオヨロズ近況トークイベント」に出演する予定のたつき監督。最新作の情報にも期待がかかりますが、「#へんたつ」の裏側が明かされるのかについても注目となりそうですね。
《仲瀬 コウタロウ》
【注目の記事】[PR]
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめのニュース

特集