TVアニメ「亜人」第2クール 2016年10月7日より放送開始 キービジュアルも公開 | アニメ!アニメ!

TVアニメ「亜人」第2クール 2016年10月7日より放送開始 キービジュアルも公開

『亜人』の第2クールが10月7日から放送される。キービジュアルもあわせて公開された。

ニュース
(C) 桜井画門・講談社/亜人管理委員会
  • (C) 桜井画門・講談社/亜人管理委員会
2016年1月からTVアニメが放送され、劇場版3部作最終章が9月23日より公開される『亜人』。本作のTVアニメ第2クールが、2016年10月7日より、MBS・TBS・BS-TBS“アニメイズム”枠にて遂に放送開始となる。
また放送に先駆けて、キービジュアルも公開された。登場キャラクターたちが厳しい表情、意味深な表情を浮かべており、第2クールのサスペンス度が上がっていることを示しているようなビジュアルとなっている。

『亜人』は決して死なない新人類・亜人と、それを追う日本国政府の戦いを、斬新なアクションと緻密な心理描写で描く大ヒットコミックを原作としている。総監督・監督には、映像化が難解と言われた『シドニアの騎士』の瀬下寛之と安藤裕章が担当。脚本は『進撃の巨人』の瀬古浩司、音楽は『ジョジョの奇妙な冒険 スターダストクルセイダース』の菅野祐悟という万全の布陣で制作。
そしてアニメーション制作は、アニメ界のアカデミー賞と言われるアニー賞やエミー賞を連続受賞し、新技術を駆使して描いた『シドニアの騎士』も高い評価を得たポリゴン・ピクチュアズが担当。

第2クールも総監督は瀬下と安藤が引き続き担当することがアナウンスされている。さらにオープニングテーマは、数多くの人気アニメ作品の関連楽曲を歌ってきた国内外で圧倒的な人気を誇るangela×fripSideが担当する。本作で待望のコラボレーションが実現し、アニメファンから大きな注目を集めそうだ。
ストーリー展開もさらにスケールアップ。敵と味方がめまぐるしく入れ替わり、人間関係が交錯してスリリングさを増し、亜人であり、史上最悪最凶のテロリストとして登場する佐藤の恐るべき正体、そして激しい戦闘が描かれる。
さらに『亜人』人気は留まることを知らず、9月19日に行われるスペシャルイベントのチケットは完売。本イベントの追加出演者としてオグラ・イクヤ役の木下浩之、永井慧理子役の洲崎綾が登壇することも発表された。

第1クールは重厚な展開とハイクオリティなアニメーションでアニメファンをうならせた本作。9月に完結する劇場版と併せてその結末の描かれ方に期待が高まる。

『亜人』
(C) 桜井画門・講談社/亜人管理委員会
《尾花浩介》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめのニュース

特集