テレビアニメ「orange」初となる大型展覧会 池袋・パルコミュージアムにて開催 | アニメ!アニメ!

テレビアニメ「orange」初となる大型展覧会 池袋・パルコミュージアムにて開催

現在TOKYO MX、朝日放送、BS11にて放送中のテレビアニメ『orange』の世界に触れられる大型展覧会が池袋パルコ本館7階にあるパルコミュージアムで実施することが明らかになった。

ニュース
2016年7月より放送中のテレビアニメ『orange』の世界に触れられる大型展覧会の開催が決定した。11月3日から11月20日の期間、池袋・パルコミュージアムにて「TVアニメ『orange』展~未来のわたしからの手紙~」が開催される。多彩な展示資料を通して、作品の魅力に迫ることができる。

『orange』の初となる大型展覧会では、アニメキャラクターデザイン・結城信輝による描き下ろしイラストをはじめとした貴重な資料が多数展示される。展示はアニメにとどまらず、原作マンガに関連した資料や作品名場面のフォトスポット、体験型特別展示もある。一体どのようにして『orange』の世界が体感できるのか、今から期待が高まる。
さらに会場では複製原画をはじめとしたアニメオリジナルグッズも販売。原作者・高野苺によるイラストを使用したものも存在する。詳細は追って展覧会公式ホームページにて発表される。
チケットは、一般が500円、学生が400円、小学生以下は無料だ。

この展覧会に先駆け8月4日から16日の期間限定で「スペシャルショップ in 松本パルコ」が開催され、こちらも多くのファンが訪れた。その盛況を受けて、松本パルコで好評を博したグッズがパルコリミテッドストアにて販売中だ。会場が遠くて足を運べなかった人は、この機会を逃さないようにしたい。

『orange』は、2012年から2015年にかけて「別冊マーガレット」(集英社)にて連載された高野苺のSF青春マンガが原作。シリーズ累計発行部数は450万部を突破し、実写映画の興行収入も32億円を記録した人気作だ。

「TVアニメ「orange」展~未来のわたしからの手紙~」
会期:2016/11/3(木)~11/20(日)
会場:パルコミュージアム(池袋パルコ 本館7F)
入場料:一般500円、学生400円、小学生以下無料
(C)高野苺・双葉社/orange製作委員会
《ユマ》
【注目の記事】[PR]
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集