TVアニメ「グランブルーファンタジー」2017年1月放送 主題歌はBUMP OF CHICKEN | アニメ!アニメ!

TVアニメ「グランブルーファンタジー」2017年1月放送 主題歌はBUMP OF CHICKEN

Cygamesが運営するソーシャルゲーム『グランブルーファンタジー』テレビアニメ版の放送が、2017年1月より始まる。

ニュース
Cygamesが運営するソーシャルゲーム『グランブルーファンタジー』テレビアニメ版の放送が、2017年1月より始まる。これは8月21日に開催されたCygamesの発表会「Cygames NEXT 2016」で明らかになったものだ。同発表会では新作のアクションRPGや最新のCD情報も公開されたが、その中でもテレビアニメは大きな存在感を放っていた。

テレビアニメでは主人公であるグランやルリア、ビィといったゲームと同じキャラクターが登場。彼らが出会い、その後壮大な空へと旅立つ物語が、アニメでも描かれる。発表会で発表となった第1弾のキービジュアルやPVからも、その壮大な世界観を感じ取ることができる。
さらにオープニングテーマもすでに明かされており、BUMP OF CHICKENの「GO」に決定している。「GO」は2016年2月10日に発売されたアルバム「Butterflies」に収録された楽曲。アルバムでも冒頭を飾っており、アニメのオープニングにも相応しいタイトルだ。
たくさんの人がすでに聞いている「GO」が、どうアニメの映像と合わさるのかにも注目したい。

スタッフには監督として伊藤祐毅、キャラクターデザインには赤井俊文の名前がある。脚本はCygames、音楽には植松伸夫および成田勤と、ゲームファンも納得の豪華なスタッフ陣だ。
そしてアニメーション制作はA-1 Picturesが担当する。A-1 Picturesは現在『B-PROJECT~鼓動*アンビシャス~』『クオリディア・コード』などを制作、今後も『うたの☆プリンスさまっ♪ マジLOVEレジェンドスター』などの注目作を世に送るスタジオである。

公式Twitterではゲーム内でも人気が高い女の子版主人公のジータが登場し、「アニメ宣伝隊長」として活動する。ジータは早速A-1 Pictures描き下ろしイラストで姿を見せると、アニメの情報を更新してくれている。今後はファンから調査してほしいことを募集し調査報告としてレポートする企画も予定とのことだ。

<スタッフ>
監督: 伊藤祐毅
助監督: 倉田綾子
脚本: Cygames
キャラクターデザイン: 赤井俊文
総作画監督: 小松麻美・高田晃
プロップデザイン: 高田晃
エフェクトアニメーション: 橋本敬史
美術設定: 竹内志保
美術監督: 甲斐政俊
色彩設計: 中島和子
撮影監督: 関谷能弘(グラフィニカ)
2Dワークス・特殊効果: グラフィニカ
編集: 三嶋章紀(グラフィニカ)
音楽: 植松伸夫・成田勤
音響制作: 東北新社
制作: A-1 Pictures
製作: アニメ「グランブルーファンタジー」製作委員会

<キャスト>
グラン: 小野友樹
ルリア: 東山奈央
ビィ: 釘宮理恵
カタリナ: 沢城みゆき

『グランブルーファンタジー』
(C)アニメ「グランブルーファンタジー」製作委員会
《ユマ》
【注目の記事】[PR]
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集