「怪盗ジョーカー」シーズン4、子安武人が新キャラ演じる キャスト登壇の上映イベントも | アニメ!アニメ!

「怪盗ジョーカー」シーズン4、子安武人が新キャラ演じる キャスト登壇の上映イベントも

現在放送中のTVアニメ『怪盗ジョーカー』のシーズン4がTOKYO MXにて10月3日から放送決定。また、新キャラクターのドクター・ネオ役に子安武人の起用が明かされた。

ニュース
現在放送中のTVアニメ『怪盗ジョーカー』のシーズン4がTOKYO MXにて10月3日から放送決定した。また、新シーズンで登場する新キャラクタードクター・ネオ役に子安武人が起用される事が分かった。

『怪盗ジョーカー』は2007年から連載が開始されたたかはしひでやす氏による同名漫画原作のTVアニメ。現在は「月刊コロコロコミック」にて連載中だ。主人公である怪盗のジョーカーがお宝を求めて世界を駆け巡る冒険活劇を描く。
アニメのスタッフに『ドラえもん のび太のひみつ道具博物館』などでも監督を務めた寺本幸代氏、シリーズ構成に『交響詩篇エウレカセブン』『バトルスピリッツ 少年突破バシン』でシリーズ構成を担当した佐藤大氏が担当している。また、キャストにはジョーカー役に村瀬歩、スペード役に下野紘、クイーン役に沢城みゆき、プレジデントD役に岸尾だいすけなど、人気の声優陣も参加している。

新シーズンで登場するドクター・ネオはフェニックスに強い執着を持つマッドサイエンティストで、“あるもの”を狙ってジョーカーの前に立ちはだかるキャラクターだ。新たな脅威として登場するこのキャラクターの動向に注目だ。

また、シーズン4のTV放送に先駆けて、先行上映祭も開催が決定した。イベントではシーズン4の第1話にあたる第40話の先行上映のほか、スタッフとキャストが登壇するトークセッションを実施する。会場はユナイテッド・シネマ豊洲で、開催日は10月2日。チケットは一般席 3000円、プレミアペアシートが8000円となる。

新シーズンとなり新たな展開が期待される本作。シーズン4は10月3日のTOKYO MXの放送を皮切りに、順次スタートする。

『怪盗ジョーカー』
(C)たかはしひでやす・小学館/怪盗ジョーカープロジェクト
《半蔵門アラタ》
【注目の記事】[PR]
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集