「京まふ2016」ラッピング電車の運行がスタート 「有頂天家族」ステージや「名探偵コナン」コンサートも | アニメ!アニメ!

「京まふ2016」ラッピング電車の運行がスタート 「有頂天家族」ステージや「名探偵コナン」コンサートも

9月17日、18日の二日間、西日本最大のアニメ見本市「京都国際マンガ・アニメフェア2016」(京まふ)が開催される。8月11日からは京都市営地下鉄烏丸線にて列車「京まふ号」の運行がスタート。追加ステージや『名探偵コナン』20周年コンサートの開催も決定した。

ニュース
9月17日、18日の二日間、西日本最大のアニメ見本市「京都国際マンガ・アニメフェア2016」(京まふ)が開催される。8月11日からは京都市営地下鉄烏丸線にて列車「京まふ号」の運行がスタート。追加ステージや『名探偵コナン』20周年コンサートの開催も決定した。

「京まふ号」はイベント出品作品で装飾した特別車両である。2016年秋に第2期の放送開始を控える『機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ』をはじめ、『SERVAMP -サーヴァンプ-』『双星の陰陽師』と人気テレビアニメをラインナップした。
さらにモバイルゲームの開発・運営を手がけるHappy Elementsのキャラクターも登場。車体だけでなく車窓やつり革といった細部まで装飾され、作品世界を演出する。運行期間は10月上旬までだ。なお9月上旬からは東西線でも特別車両を運行する。こちらの詳細は後日発表される。

「京まふ」の追加ステージは二つの作品が発表された。まず9月18日10時からは「有頂天家族 捲土重来」と題して、2013年放送の『有頂天家族』のステージを開催。キャストからは櫻井孝宏と能登麻美子、スタッフからは吉原正行と堀川憲司が出演し、原作者・森見登美彦の登壇も予定している。今だからこそ話せるトークはもちろん、新情報の発表もある注目企画となった。
18日12時からは「ドリフターズ 京まふスペシャルステージ」と題して、秋スタートの新作テレビアニメ『ドリフターズ』を特集する。こちらにはキャストより櫻井孝宏と古城門志帆が登壇する予定だ。

そして『名探偵コナン』の20周年を記念したコンサートの「京まふ」開催が決定。「TV&MOVIE 20周年記念『名探偵コナン』コンサート2016 IN 京まふ」は17日13時と17時30分開演の2公演を予定している。今年5月に東京と大阪で行われたコンサートが京都でも楽しめることになった。詳細は「京まふ」公式サイトを確認してほしい。
[高橋克則]

「京都国際マンガ・アニメフェア2016」
会期: 2016年9月17日・18日
会場: みやこめっせ、京都国際マンガミュージアム、ロームシアター京都

『機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ』
(c)創通・サンライズ・MBS

『SERVAMP -サーヴァンプ-』
(c)田中ストライク・KADOKAWA/SERVAMP PROJECT

『双星の陰陽師』
(c)助野嘉昭/集英社・「双星の陰陽師」製作委員会・テレビ東京

Happy Elements作品
(c)Happy Elements K.K

『有頂天家族』
(c)森見登美彦・幻冬舎/「有頂天家族」製作委員会

『ドリフターズ』
(c) KOUTA HIRANO/SHONENGAHOSHA/DRIFTERS製作委員会

『名探偵コナン』
(c)青山剛昌/小学館・読売テレビ・TMS 1996
(c)1997-2016 青山剛昌/名探偵コナン製作委員会
《高橋克則》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集