「モンハン ストーリーズ RIDE ON」10月スタート 日曜朝、フジテレビ10年ぶりのアニメ新枠でデビュー | アニメ!アニメ!

「モンハン ストーリーズ RIDE ON」10月スタート 日曜朝、フジテレビ10年ぶりのアニメ新枠でデビュー

テレビアニメ『モンスターハンター ストーリーズ RIDE ON』の番組タイトルが発表され、2016年10月から日曜日の朝8時30分よりの放送開始が決定した。

ニュース
(C) CAPCOM/MHST 製作委員会
  • (C) CAPCOM/MHST 製作委員会
『サザエさん』や『ワンピース』など数々の人気アニメを世に届けてきたフジテレビが、2016年にアニメの分野でさらなる飛躍を遂げる。5月26日、テレビアニメ『モンスターハンター ストーリーズ RIDE ON』の番組タイトルが発表され、2016年10月から日曜日の朝8時30分よりの放送開始が決定した。
この放送時間帯は本作のために新たに設けられた。フジテレビが、30分枠のアニメ枠を新たに設けるのは10年ぶりとなる。それだけ期待の高い作品だ。

『モンスターハンター』は、巨大なモンスターが存在する世界で、ユーザーがそのモンスターを狩るアクションゲーム。2004年にカプコンから最初のタイトルが発売され、これが大ヒットした。以降33タイトルものシリーズがリリースされている。累計販売数は3600万本にもなるスーパータイトルである。
2016年10月8日には、最新作『モンスターハンター ストーリーズ』がニンテンドー3DSソフトとして発売される。主人公がモンスターや仲間と世界中を旅をし、冒険をし、モンスターや謎に立ち向かう。シリーズ初のRPGになるのも話題だ。

『モンスターハンター ストーリーズ RIDE ON』は、世界観やタイトルも重なる『モンスターハンター ストーリーズ』を原作としている。放送開始時期もゲームソフトの発売時期も重なるなど、ゲームとテレビアニメが連動する一大プロジェクトになる。
アニメの主人公は、世界の片隅にあるライダーの村で暮らす少年リュート。リュートはモンスターたちと絆を結ぶ力を持つライダーで世界一になることを目指す。12歳になったリュートは、幼馴染のシュヴァル、リリア、相棒のナビルーと伴に冒険の旅にでる。

ビッグタイトルのアニメ化だけに、そこに集結したスタッフも豪華だ。『ワールドトリガー』や『星方武侠アウトロースター』『クレヨンしんちゃん』の本郷みつるが監督を務める。シリーズ構成は『もやしもん』『俺物語』の高橋ナツコ、キャラクターデザインは『マクロス ゼロ』などの齋藤卓也と精鋭スタッフが揃う。
そしてアニメーション制作は、「ジョジョの奇妙な冒険」シリーズなどで強烈な印象を残すデイヴィッドプロダクション。大作の相応しい陣容は、本編への期待をさらに盛り上げる。

タイトル決定と共に公開されたた第2弾イメージビジュアルには、主人公・リュートと彼が乗るモンスターの火竜・リオレウスが描かれた。さらに幼馴染のシュヴァルとリリア、そして雌火竜・リオレイア。明るく力強いタッチのキャラクターたちも魅力たっぷりである。この秋、最も注目の作品である。

『モンスターハンター ストーリーズ RIDE ON』
10月スタート 毎週(日) 8時30分 フジテレビにて放送
http://www.mh-stories-rideon.jp/
(C) CAPCOM/MHST 製作委員会
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめのニュース

特集