タイトル決定「ONE PIECE FILM GOLD」2016年7月23日公開、総合プロデューサーに尾田栄一郎 | アニメ!アニメ!

タイトル決定「ONE PIECE FILM GOLD」2016年7月23日公開、総合プロデューサーに尾田栄一郎

『ONE PIECE FILM GOLD』が2016年7月23日に全国公開となる。前作『ONE PIECE FILM Z』から3年半ぶりのシリーズ劇場映画だ。

ニュース
2015年8月に製作発表し、ファンを騒然とさせたのが、人気アニメ『ONE PIECE』の新たな劇場映画である。2016年公開との発表だけから4ヵ月、満を持して本作の正式タイトルと公開日が発表された。
タイトルは『ONE PIECE FILM GOLD』、2016年7月23日に全国公開となる。前作『ONE PIECE FILM Z』から3年半ぶりのシリーズ劇場映画だ。
決定と同時に公開されたポスタービジュアルは、そのタイトルを象徴するかのような黄金に輝くものとなった。映画のコピーには「それは、世界を統べる力。」とあり、これからまでを上回るさらに大きな冒険が待っていることを予感させる。ポスターの奥から覗くルフィの鋭い眼光にも注意したい。

映画のスタッフも、話題を呼びそうだ。『ONE PIECE FILM Z』に続き原作者・尾田栄一郎が大きな役割を果たす。今回は総合プロデューサーとして、本作に関わる。
監督はテレビ「ONE PIECE」シリーズで、3代目シリーズディレクターを務めた宮元宏彰を起用した。ファンには安心のクオリティーだろう。さらに脚本を黒岩勉が担当する。『謎解きはディナーのあとで』や『LIAR GAME』などの実写作品で活躍してきた作家だ。国民作品『ONE PIECE』では、どんな物語を送り出すのかが関心を呼ぶだろう。

『ONE PIECE』は、尾田栄一郎が「週刊少年ジャンプ」(集英社)に描く人気マンガ。連載は今年で17年目となっている。その人気は日本だけでなく海外にも広がる。
17年間の単行本累計発行部数は3億2000万部を突破する。「最も多く発行された単一作者によるコミックシリーズ」としてギネス世界記録に認定されるほどだ。
映画は『ONE PIECE FILM GOLD』で13作目になるが、その人気は近年ますます広がっている。2009年12月12日公開の『ONE PIECE FILM STRONG WORLD』は興行収入48億円の大記録を樹立、さらに2012年12月15日に公開の『ONE PIECE FILM Z』は興行収入68億7000万円とさらに記録的な数字を叩出す。『ONE PIECE FILM GOLD』にも大きな期待がかかる。2016年夏の一大イベントになるのは間違いないだろう。

『ONE PIECE FILM GOLD』
2016年7月23日(土)公開
オフィシャルサイト http://www.onepiece-film2016.com/

原作・総合プロデューサー: 尾田栄一郎(集英社 週刊「少年ジャンプ」連載)
脚本: 黒岩勉
監督: 宮元宏彰(TVアニメ「ONE PIECE」三代目総監督)
[声の出演]
田中真弓 中井和哉 岡村明美 山口勝平 平田広明 大谷育江 山口由里子 矢尾一樹 チョー
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集