「機動戦士ガンダム サンダーボルト」告知映像公開 「ガンプラEXPO」では第1話限定試写 | アニメ!アニメ!

「機動戦士ガンダム サンダーボルト」告知映像公開 「ガンプラEXPO」では第1話限定試写

11月12日に、アニメ化が決定した『機動戦士ガンダム サンダーボルト』の動画が明らかとなった。バンダイビジュアルのYoutube公式チャンネルで公開している。

ニュース
2015年11月12日に、アニメ化決定を発表した『機動戦士ガンダム サンダーボルト』の動画がバンダイビジュアルのYoutube公式チャンネルで公開している。映像はアニメによるもので、新作への期待を盛り上げる。
さらに11月20日より秋葉原で開催される「ガンプラEXPOワールドツアージャパン2015」のステージにて、第1話限定試写が行われることが明かされた。予想を超える早い動きだ。

『機動戦士ガンダム サンダーボルト』はマンガ誌「ビッグコミックスペリオール」(小学館)で連載している『機動戦士ガンダム』のスピンオフ作品である。太田垣康男さんが描くこの作品は、2012年から連載がスタートし、単行本は第6集まで発売している。累計発行部数が140万部を超える人気のシリーズだ。
『機動戦士ガンダム』の一年戦争を違う視点で描いた本作は、2人のエースパイロットをメインとした物語である。ガンプラの展開も行い、ジムやザクなどが既に発売している。


映像には『機動戦士ガンダム サンダーボルト』とタイトルが書かれ、宇宙空間や漂うコロニー、最後にはメインのモビルスーツであるフルアーマーガンダムが登場する。RX-78の系列のガンダムが、今のデジタル作画で見られるという貴重な機会だ。
色合いも分かり、ダクト部分の演出もにくく、本編同様モビルスーツにこだわっていることが見受けられる。

『機動戦士ガンダム サンダーボルト』のアニメについてはまだ明かされていないことが多い。それだけに11月20日の「ガンプラEXPOワールドツアージャパン2015」のステージと、第1話公開にファンの期待も高まるだろう。引き続き情報を待ちたい。

『機動戦士ガンダム サンダーボルト』
(C)創通・サンライズ
《animeanime》
【注目の記事】[PR]
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめのニュース

特集