「ファンタスティック・フォー」松井玲奈が宣言 卒業後はアミコミ応援団 | アニメ!アニメ!

「ファンタスティック・フォー」松井玲奈が宣言 卒業後はアミコミ応援団

8月18日、映画『ファンタスティック・フォー』の日本最速試写会がTOHOシネマズ 新宿にて開催された。イベントには松井玲奈さんが登壇し、アメコミファンの仲間入りを宣言した。

イベント・レポート
(c)2015 MARVEL & Subs. (c)2015 Twentieth Century Fox
  • (c)2015 MARVEL & Subs. (c)2015 Twentieth Century Fox
  • (c)2015 MARVEL & Subs. (c)2015 Twentieth Century Fox
  • (c)2015 MARVEL & Subs. (c)2015 Twentieth Century Fox
8月18日、映画『ファンタスティック・フォー』の日本最速試写会が東京・TOHOシネマズ 新宿にて開催された。イベントにはアイドルグループ・SKE48のメンバーの松井玲奈さんが応援に駆けつけた。
その場でアメコミファンの仲間入りを宣言をし、「アメコミ・ファンになりました認定証」を受け取った。話題の映画『ファンタスティック・フォー』は、大きなサポーターを得たかたちだ。

最速試写会の会場には約400人のファンが駆けつけた。作品の上映はもちろん、主演のマイルズ・テラーから、この日のためだけのビデオレターも披露され、大きな盛り上がりを見せた。
ファンのボルテージが上昇する中で登場したのが、SKE48の松井玲奈さんだ。松井玲奈さんは主人公たちのコスチュームを意識した青のドレス姿、ファンからの拍手と歓声で迎えられた。

松井さんはアニメ・特撮好きとしても知られているが、これまでアメコミには少し縁遠かったとのこと。だがこれからはもっとアメコミに詳しくなりたいと意気込みを見せた。
そんな彼女がお気に入りと語るキャラクターは、炎を操る能力を持つヒューマン・トーチだ。全身が燃え上がるシーンの魅力を語る松井さんは興奮が抑えられない様子で「自分が燃えちゃいたい。飛行シーンがかっこ良かった!」とコメントした。

そしてアメコミファンとして仲間入りをすべく、「わたし、松井玲奈は、ファンタスティック・フォーやアメコミをもっと好きになるように努めていきます!」と高らかに宣言。8月末にSKE48の卒業を控えた松井さんが、アメコミ・ファンの仲間入りを果たした瞬間となった。
最後は配給の20世紀フォックス映画から「アメコミ・ファンになりました認定証」を受け取り、会場のファンと「ファンタスティック」「フォー!」という掛け声で記念撮影。大勢のファンとの一体感に嬉しさが隠せないほどの笑みを浮かべ、イベントは大盛況の内に幕を閉じた。
映画『ファンタスティック・フォー』は10月9日よりTOHOシネマズ 日劇ほかにて全国公開を予定している。
[高橋克則]
《高橋克則》
【注目の記事】[PR]
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめのニュース

特集