angela、台湾で現地ファンを熱狂させる 海外公演ツアー「ONE WAY」 | アニメ!アニメ!

angela、台湾で現地ファンを熱狂させる 海外公演ツアー「ONE WAY」

音楽ユニット・angelaのライブツアー「ONE WAY」の海外公演が、6月7日の香港に引き続き、6月13日台湾にて行われた。

ニュース
angela、台湾で現地ファンを熱狂させる 海外公演ツアー「ONE WAY」
  • angela、台湾で現地ファンを熱狂させる 海外公演ツアー「ONE WAY」
  • angela、台湾で現地ファンを熱狂させる 海外公演ツアー「ONE WAY」
  • angela、台湾で現地ファンを熱狂させる 海外公演ツアー「ONE WAY」
  • angela、台湾で現地ファンを熱狂させる 海外公演ツアー「ONE WAY」
音楽ユニット・angelaのライブツアー「ONE WAY」の海外公演が、6月7日の香港に引き続き、6月13日台湾にて行われた。花漾Hana展演空間(ハナ テンエンクウカン)にて行われたライブは、香港をさらに上回る国内外のangelaファンが集結し、そのパフォーマンスに熱狂した。

海外ライブを数多くこなしてきたangelaは、今回で6度目の台湾訪問となる。会場の熱い声援を受けながらライブが開幕すると、ニューアルバム『ONE WAY』より、「Different colors」、「春夏秋冬」を披露し一気に会場をヒートアップさせた。
さらにTVアニメ『シドニアの騎士』オープニング主題歌「「シドニア」、TVアニメ『シドニアの騎士 第九惑星戦役』オープニング主題歌「騎士行進曲」など人気アニメのタイアップ楽曲を続々と披露されると、会場のテンションは最高潮に。訪問歴の多さもあってか、angelaと台湾のファンは息ピッタリで、国内ファンにも負けないコール&レスポンスを繰り広げた。

そんな現地ファンの熱狂にヴォーカルのatuskoさんは「先週の香港に続き 2カ所目の海外公演です! もうツアーファイナルかと思うくらい台湾は熱い!と興奮気味に語った。ギターのKATSUさんは「入国審査のとき、僕が誕生日当日だったので係員に『おめでとうございます』って日本語で声をかけられて。そんな国あります!? もう本当にうれしかった」と台湾での喜びエピソードを披露した。

さらに台湾が生んだ歌姫テレサ・テンの名曲「時の流れに身をまかせ」の一節をatsukoがアカペラで歌いはじめると、会場のファンは日本語で大合唱。これにはatsukoさんも驚きを隠せなかった様子だ。
ファンからの熱烈な歓迎を受けたアンコールでは、『蒼穹のファフナー』オープニングテーマ「Shangri-La」、『蒼穹のファフナー EXODUS』オープニング主題歌「イグジスト」で、その声援に応えた。初日の香港に続き、海外ツアー2公演目となる台湾ライブも大盛況のうちに幕を閉じた。

angela オフィシャルサイト
http://style-market.com/angela/
《沖本茂義》
【注目の記事】[PR]
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめのニュース

特集