原画とムービーでふり返るBONESの現在と過去 AnimeJapan2015ブースレポ | アニメ!アニメ!

原画とムービーでふり返るBONESの現在と過去 AnimeJapan2015ブースレポ

AnimeJapan 2015にはハイクオリティのアニメ作品を作り続けているアニメスタジオが多く出展している。BONESもそんなアニメスタジオの一つだ。

イベント・レポート
原画とムービーでふり返るBONESの現在と過去 AnimeJapan2015ブースレポ
  • 原画とムービーでふり返るBONESの現在と過去 AnimeJapan2015ブースレポ
  • 原画とムービーでふり返るBONESの現在と過去 AnimeJapan2015ブースレポ
  • 原画とムービーでふり返るBONESの現在と過去 AnimeJapan2015ブースレポ
  • 原画とムービーでふり返るBONESの現在と過去 AnimeJapan2015ブースレポ
  • 原画とムービーでふり返るBONESの現在と過去 AnimeJapan2015ブースレポ
  • 原画とムービーでふり返るBONESの現在と過去 AnimeJapan2015ブースレポ
  • 原画とムービーでふり返るBONESの現在と過去 AnimeJapan2015ブースレポ
  • 原画とムービーでふり返るBONESの現在と過去 AnimeJapan2015ブースレポ
AnimeJapan 2015にはハイクオリティのアニメ作品を作り続けているアニメスタジオが多く出展している。BONESもそんなアニメスタジオの一つだ。
BONESのブースでは、4月から放送が開始される『血界戦線』、『SHOW BY ROCK!!』、7月放送予定の『赤髪の白雪姫』の原画が展示されていた。

特に来場者が集まっていたのは、BONESが過去に手がけた作品のムービーだ。
『鋼の錬金術師』、『DARKER THAN BLACK』、『交響詩篇エウレカセブン』、『STAR DRIVER 輝きのタクト』、『ノラガミ』など同社を代表する作品の映像が矢継ぎ早に流されると、来場者は足を止めムービーを見つめていた。
《山﨑浩司》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめのニュース

特集