ぬるぬる動く心実ちゃんのダンスを刮目せよ!GF(仮)AnimeJapan2015ブースレポ | アニメ!アニメ!

ぬるぬる動く心実ちゃんのダンスを刮目せよ!GF(仮)AnimeJapan2015ブースレポ

20日から東京ビックサイトで開催されているAnime Japan2015。アニメ関連企業の出展はもちろんのこと、ゲーム企業のブースも多く見受けられ、会場は活気に満ち溢れている。

イベント・レポート
ぬるぬる動く心実ちゃんのダンスを刮目せよ!GF(仮)AnimeJapan2015ブースレポ
  • ぬるぬる動く心実ちゃんのダンスを刮目せよ!GF(仮)AnimeJapan2015ブースレポ
  • ぬるぬる動く心実ちゃんのダンスを刮目せよ!GF(仮)AnimeJapan2015ブースレポ
  • ぬるぬる動く心実ちゃんのダンスを刮目せよ!GF(仮)AnimeJapan2015ブースレポ
  • ぬるぬる動く心実ちゃんのダンスを刮目せよ!GF(仮)AnimeJapan2015ブースレポ
  • ぬるぬる動く心実ちゃんのダンスを刮目せよ!GF(仮)AnimeJapan2015ブースレポ
  • ぬるぬる動く心実ちゃんのダンスを刮目せよ!GF(仮)AnimeJapan2015ブースレポ
  • ぬるぬる動く心実ちゃんのダンスを刮目せよ!GF(仮)AnimeJapan2015ブースレポ
  • ぬるぬる動く心実ちゃんのダンスを刮目せよ!GF(仮)AnimeJapan2015ブースレポ
3月20日から東京ビックサイトで開催されているAnime Japan2015。アニメ関連企業の出展はもちろんのこと、ゲーム企業のブースも多く見受けられ、会場は活気に満ち溢れている。

昨年度に引き続きイベント出展を行っているサイバーエージェント。第1回目は、ガールフレンド(仮)/ボーイフレンド(仮)に登場するキャラクターの等身大パネルが無数に設置されており、道行く人の視線をさらっていた。
今年度の提供コンテツは、2014年同様だがステージイベントも用意されており、ガールフレンド(仮)のコンテンツを用いたリズムゲーム『ガールフレンド(♪)』のAnime Japan2015 Verを試遊することができる。

本作はアニメ化もされた『ガールフレンド(仮)』に登場するキャラクターや世界観を踏襲したスマートフォン向けゲームアプリで、今回のイベントではモーションセンサーを活用しリズムゲームを楽しむことができる。用意された曲は”にゅーろん☆くりぃむそふと”が歌う「「楽しきトキメキ」、プレイ中に再生される動画には本作の主人公である"椎名心実"ちゃんが3Dとなって可愛らしくダンスを魅せてくれる。

アニメ内で各キャラクターが実際に動く姿を見ることはできるが、3DとなってGF(仮)のキャラクターがぬるぬる動いている様子は非常に新鮮で、ステージには多くの人が集まっていた。ステージイベントは盛況のようで、整理券をもとめて多くの人が列をなし、画面内でぬるぬる動く心実ちゃんを見つめていた。

筆者も試遊を行ったが、キャラクターの動きは非常の良くできており、心実ちゃん以外のキャラクターが動く様子も早くみてみたいと素直に感じた反面、ゲーム自体は現在鋭意開発中とのことで、まだまだ改善の余地はあるように感じた。

また併設して物販も行われており、GF(仮)/BF(仮)各々のグッズ詰め合わせトートバッグが販売されている。価格はそれぞれ5,000円(税別)。

ちなみに頭身大パネルも一応設置されておりGF(仮)からは”望月エレナ”、” 小日向いちご”が参戦、BF(仮)からは”新海凛十”、”廣瀬櫂”の計4名が現場に駆けつけていた。

『ガールフレンド(♪)』のリリースは2015年上期(予定)、対応プラットフォームや詳細は追って発表される。
《森元行》
【注目の記事】[PR]
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめのニュース

特集