“アナ雪”最新作「エルサのサプライズ」予告編公開 「シンデレラ」と同時上映の短編映画 | アニメ!アニメ!

“アナ雪”最新作「エルサのサプライズ」予告編公開 「シンデレラ」と同時上映の短編映画

4月25日に公開される『シンデレラ』と同時上映の『アナと雪の女王/エルサのサプライズ』の予告編が公開された。本編のその後の物語となる。

ニュース
空前の大ヒットとなったディズニー・アニメーションの『アナと雪の女王』は、国内では公開からおよそ1年経つがその旋風はいまだ収まる気配をみせない。そうした中で、そのブームを再び加速させそうなのが、新作短編アニメーション映画『アナと雪の女王/エルサのサプライズ』だ。こちらも話題の大作『シンデレラ』と4月25日に同時公開となる。
本作の予告編がこのほど公開された。『アナと雪の女王/エルサのサプライズ』の本編映像公開は、今回が初となる。

待望の新作ということで、予告編も大きく話題となりそうだ。すでにお馴染みとなったアナやエルサ、それにオラフなどのキャラクターたちがたっぷり描かれている。
なかでも目玉となるのが、『Let It Go』でアカデミー賞を受賞した作曲家のロバート・ロペス・クリステン・アンダーソン=ロペス夫妻が新たに曲を書き下ろしていることだ。新たな『アナ雪』の音楽をここで聞くことができる。



『アナと雪の女王/エルサのサプライズ』は『アナと雪の女王』から数か月後に舞台が移る。アナの誕生日のために、姉であるエルサとクリストフが計画を立てるというストーリーだ。
アナのために張り切るエルサは風邪を引いてしまい、普段のように魔法の力を使えなくなってしまい、パーティが思わぬ展開に…と平和な日常が描かれる。新キャラクターも登場し、ファンには嬉しいサプライズだ。

監督であるジェニファー・リー監督は『シンデレラ』が初めて見たディズニー映画ということで、同時上映に特別な思いがあるそうだ。全米での公開は3月13日(土)と迫り、日本時間の3月2日(月)にはワールド・プレミアが行われる。
日本での『シンデレラ』と『アナと雪の女王/エルサのサプライズ』の公開は4月25日(土)とまだ先だが、2つのディズニー映画に対し、期待はさらに高まりそうだ。

『シンデレラ』
2015年4月25日(土)全国公開
http://www.disney.co.jp/movie/cinderella.html
《animeanime》
【注目の記事】[PR]
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集