「NARUTO-ナルト-展」 3日間限定の先行無料展示を開催、3月2日から | アニメ!アニメ!

「NARUTO-ナルト-展」 3日間限定の先行無料展示を開催、3月2日から

2015年4月25日より「連載完結記念 岸本斉史 NARUTO-ナルト-展」の東京会場がスタートする。この開幕に先駆けて、3日間限定で作品の一部を特別に展示することになった。

ニュース
2015年4月25日より「連載完結記念 岸本斉史 NARUTO-ナルト-展」の東京会場がスタートする。この開幕に先駆けて、3日間限定で作品の一部を特別に展示することになった。2015年3月2日から一般先行公開が実施される。

この展示会はタイトルからも分かる通り、約15年間に渡り続いてきた『NARUTO-ナルト-』の連載完結を記念して行われるもの。
会場では作品を彩ってきた名シーンが立体造形で再現されているほか、第一話および最終話のすべてを展示するスペースも設置。ここでは本展描き下ろしのカラーイラストも見られるとのことだ。

また、スクリーン幅約10メートルを誇る特設シアターではスペシャル映像を公開する。ナルトとサスケが激突する「終末の谷」の戦いを再現したエリアなど、観覧者を圧倒する大迫力の仕掛けが随所に散りばめられている。
さらに面白い試みとして、『NARUTO-ナルト-』の作者である岸本斉史が連載開始前から作品の構想を練り上げていた、図書館のデスクを再現したエリアも登場する。作品のみならず、作者の歩みも感じ取れる、ファンならばぜひ体験したいイベントだ。

今回の先行公開は、岸本斉史直筆の連載時の資料数点が展示される。少数限定ではあるが、4月25日の本開催へ向けた期待感を高めるには充分だろう。
なお、六本木ヒルズでは、会期中にヒルズ内飲食店約30店舗が参加のコラボレーションメニューなど、大規模なタイアップも企画中とのことだ。
『NARUTO-ナルト-』に限らず、漫画やアニメとコラボレーションフードは非常に手の込んだものが多い。どのようなメニューが展示会を盛り上げてくれるのか、期待して待ちたい。

「連載完結記念 岸本斉史 NARUTO-ナルト-展」は、2015年4月25日から森アーツセンターギャラリー(六本木ヒルズ)にて、2015年7月18日からは大阪文化館・天保山(海遊館となり)にて開催予定。
なお、一般先行公開に関しては会場が若干異なり、六本木ヒルズ内の2階、ウェストウォークとなっているので注意してほしい。

「NARUTO-ナルト-展」一般先行公開展示
実施日時: 2015年 3月 2日(月)~3月 4日(水)10:00~20:00
会 場: 六本木ヒルズウェストウォーク 2F (南側吹抜け)
《ユマ》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集