これが新時代のヒーローショー 子供も大人も熱くなる「ウルトラヒーローズ THE LIVE」 | アニメ!アニメ!

これが新時代のヒーローショー 子供も大人も熱くなる「ウルトラヒーローズ THE LIVE」

2015年3月25日から30日まで、東京・品川の天王洲 銀河劇場にて、『ウルトラヒーローズ THE LIVE アクロバトル クロニクル』が開催される。ステージの一端が、2月10日に披露された。

イベント・レポート
『ウルトラヒーローズ THE LIVE アクロバトル クロニクル』(C)円谷プロ・フィールズ
  • 『ウルトラヒーローズ THE LIVE アクロバトル クロニクル』(C)円谷プロ・フィールズ
  • 『ウルトラヒーローズ THE LIVE アクロバトル クロニクル』(C)円谷プロ・フィールズ
  • 『ウルトラヒーローズ THE LIVE アクロバトル クロニクル』(C)円谷プロ・フィールズ
  • 『ウルトラヒーローズ THE LIVE アクロバトル クロニクル』(C)円谷プロ・フィールズ
2015年3月25日から30日まで東京・品川の天王洲 銀河劇場にて、『ウルトラヒーローズ THE LIVE アクロバトル クロニクル』が開催される。ステージはウルトラヒーローとその怪獣たちをテーマにしたライブエンタテイメントである。
ウルトラヒーローのライブと言うと、子どもためのミニステージを思い浮かべる人も多いかも知れない。しかし、『ウルトラヒーローズ THE LIVE アクロバトル クロニクル』はそれらを遥かに凌駕するスペクタルなものになる。オリンピック金メダリストの中野大輔、パルクールパフォーマーのZEN(島田善)らトップアスリートが出演、3Dプロジェクションマッピングなどの最先端の映像技術を駆使し、子どもだけでなく大人もその世界に入り込んでしまうような舞台だ。

この『ウルトラヒーローズ THE LIVE アクロバトル クロニクル』のステージの一端が、2月10日に東京ビッグサイトで開催された「ぱちんこウルトラバトル列伝 戦えゼロ!若き最強戦士」発表会内の特設ステージで披露された。実際にウルトラマンベリアルに、ゴモラ、ゼットンと出演者によるステージアクションが披露され、その驚異のパフォーマンスが人々を驚かせた。
それでも今回のパフォーマンスは、本番での演出とは大きく異なるものだという。規模やスケールはさらに大きくなる。ZENらのキャラクター造詣もここでお披露目されるなど、3月の公演に向けてテンションがいっきに高まった。

続くトークショーには、映画『ウルトラマンサーガ』でタイガ・ノゾム隊員を務めたDAIGO、佃井皆美も登壇した。DAIGOは早速「かっこいいすね。ウルトラマンの世界を生で楽しめる感じ。大人から子供まで楽しめるんじゃないでしょうか。本番も観たいっすね。」とライブに対する熱い感想を。そして、佃井皆美も「むちゃくちゃ観てみたいです。」とステージに魅入られた様子だ。
自らアクションを披露したZENは、「子供のころ興奮して観ていたウルトラマンと共演出来て、童心に帰って今日は楽しめました。」、「ウルトラヒーローやスタッフたち一丸となって、未体験なイベントを届けようと思います。未体験を体感してほしいです。」とその意気込みを語った。

『ウルトラヒーローズ THE LIVE アクロバトル クロニクル』は、天王洲 銀河劇場のほか大阪、福岡などでも公演予定する。新たなヒーローライブのあり方を世に届ける。

『ウルトラヒーローズ THE LIVE アクロバトル クロニクル』
http://m-78.jp/acrobattle/
出演: 中野大輔、ZEN(島田 善) ほか
期間: 2015年3月25日(水)~3月30日(月) [1日2回、全12回公演]
会場: 天王洲 銀河劇場
主催: TBS / 円谷プロダクション / フィールズ

『ウルトラヒーローズ THE LIVE アクロバトル クロニクル』
(C)円谷プロ・フィールズ
《animeanime》
【注目の記事】[PR]
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめのニュース

特集