「血界戦線」放送局はMBSにMX、BS11 宮野真守、藤原啓治、緑川光の役柄決まる | アニメ!アニメ!

「血界戦線」放送局はMBSにMX、BS11 宮野真守、藤原啓治、緑川光の役柄決まる

2015年4月から放送される『血界戦線』の放送局が決定した。さらに第4弾のキャストとして宮野真守さん、藤原啓二さん、緑川光さんの役柄が決定。設定画も公開された。

ニュース
2015年4月から放送が開始されるテレビアニメ『血界戦線』の放送局がMBS、TOKYOMX、BS11に決定した。さらに第4弾のキャストとして宮野真守さん、藤原啓治さん、緑川光さんの役柄が発表された。これまで出演のみが告知されていた。さらに前回発表となった大塚明夫さん演じるエイブラムスと石塚運昇さん演じるパトリックの設定画も公開されている。 
『血界戦線』は『トライガン』の作者である内藤泰弘さんが手掛けるバトルアクションの激しいマンガだ。「技を叫んでから殴る漫画」として描かれ2009年からジャンプSQで始まった。現在はジャンプSQ.19で連載している。

発表されたキャストはドグ・ハマー役に宮野真守さん、デルドロ・ブローディ役に藤原啓治さん、ツェッド・オブライエン役に緑川光さんとなった。原作ではドグ・ハマーとデルドロ・ブローディは深く関わりお互いの存在がなくてはならない設定だが、アニメではどう表現するのかが気になるところだ。
宮野さんと藤原さんは他作品では敵同士のキャラクターを演じている。それも合わせて本作を楽しむとさらに熱が高まる。緑川さんが演じるツェッド・オブライエンは半人半漁の姿で礼儀正しいという設定。原作の世界観がますます気になるところだろう。

さらに『血界戦線』からクラウスとザップのフィギュアが発売決定となった。本作から初の立体化作品という事で、内藤泰弘さんが監修している。
発売は7月25日、今後の展開も予感させる。放送局も決まりさらなる詳細の発表にも期待したい。

テレビアニメ「結界戦線」公式サイト
http://kekkaisensen.com/
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集