東京ゲームショウ史上初のボカロコンパニオン登場 40mP「夢地図」のグリーブース版も公開 | アニメ!アニメ!

東京ゲームショウ史上初のボカロコンパニオン登場 40mP「夢地図」のグリーブース版も公開

9月18日から21日まで、幕張メッセにて開催の東京ゲームショウ2014にて、ゲームショウ史上初となるボーカロイドコンパニオンの登場が明らかになった。

ニュース
9月18日から21日まで4日間、幕張メッセで東京ゲームショウ2014が開催される。世界規模のこの大型ゲームイベントに、ゲームショウ史上初となるボーカロイドコンパニオンが登場することが明らかになった。
「GREE GIRL GUMI」と名付けられたボーカロイドコンパニオンが、グリーブースで起用になる。従来のコンパニオンと共に東京ゲームショウ2014の期間中活躍する。

「GREE GIRL GUMI」は、開場時における来場者の出迎えやステージへの登壇など、グリーブース全体を盛り上げる。また新規に制作したグリーブースのテーマソング「夢地図2014~GREE GIRL GUMI Edition~」をステージでも複数回にわたって披露する。
なお、同曲は40mPさんが2011年に発表した「夢地図」を、グリーブースのテーマソングとして特別にアレンジしたものになる。合わせて「GREE GIRL GUMI」の「夢地図2014~GREE GIRL GUMI Edition~」にあわせた振り付け動画も「グリー 東京ゲームショウ2014特設サイト」およびYouTube GREE Channelにて公開した。

GUMI / 夢地図2014 ~GREE GIRL GUMI Edition~PV / MMD【GREE】


40mPさんは昨年『少年と魔法のロボット』が、NHKみんなのうた史上初のボーカロイド曲として起用されたことでも話題になった。
今回のグリーブース版に関して「この曲は創作活動を行っていて、とても辛い時期があり、それを乗り越えるために作り上げた作品です。今回、グリーに対して自分が抱いている『未来感』『人間同士の繋がり』を意識してリメイクをしました。イベント当日はGUMIの振付とともに楽曲を楽しんでいただけると幸いです」とコメントしている。
[真狩祐志]

グリー 東京ゲームショウ2014特設サイト
/http://jp.product.gree.net/tgs2014/event.html
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集