オリジナルTVアニメ「結城友奈は勇者である」10月放送開始 キャラクターPV配信中 | アニメ!アニメ!

オリジナルTVアニメ「結城友奈は勇者である」10月放送開始 キャラクターPV配信中

2014年10月より、ヒットメーカーが集結したオリジナルテレビアニメ『結城友奈は勇者である』がスタートする。テレビ放送は人気アニメの集まるMBSの“アニメイズム”枠ほかだ。

ニュース
2014年10月より、ヒットメーカーが集結したオリジナルテレビアニメ『結城友奈は勇者である』がスタートする。テレビ放送は人気アニメの集まるMBSの“アニメイズム”枠ほかとなる。
神世紀300年、普通の日常を過ごしている中学2年生の結城友奈は、部活は「勇者部」に所属していた。その活動内容とは?不思議な存在、バーテックスとは?というお話だ。

本作で注目したいのは、スタッフ陣だろう。企画原案はみなとそふと代表のタカヒロさん、ゲームソフト『姉、ちゃんとしようよっ!』で大ヒットを飛ばした後、現在アニメ化も作品の放送中のマンガ『アカメが斬る!』の原作でも大人気を博している。
監督は『Angel Beats!』、『ダンガンロンパ 希望の学園と絶望の高校生 THE ANIMATION』などの岸誠二さん、シリーズ構成は『蒼き鋼のアルペジオ -アルス・ノヴァ-』、『アカメが斬る!』の上江洲誠さん、さらにキャラクターデザイン原案にBUNBUNさんとヒットメーカーが並ぶ。アニメ制作も「咲-Saki-」シリーズなどで可愛い女の子で定評のあるStudio五組と期待を持たせるに十分だ。

作品情報はまだまだ明かされていないことも多いが、公式サイトなどで順次公開中である。8月15日には、主要キャラクターの犬吠埼風を内山夕実さんが、犬吠埼樹を黒沢ともよさんが担当することが発表された。
また、キャラクターにスポットを当てたPV第2弾と第3弾の配信も開始した。こちらも犬吠埼風と犬吠埼樹にスポットを当てている。

また、アニメに加えて、「電撃G’sマガジン9月号」でスタートした『鷲尾須美は勇者である』にも注目したい。こちらはイラストノベルで、タカヒロIVプロジェクトの3番目の企画にあたる。『結城友奈は勇者である』の前日譚を、タカヒロさんが執筆、BUNBUNさんがイラストを担当して綴る。
第1話から第3話までは期間限定で、『鷲尾須美は勇者である』公式サイトで読める。アニメ『結城友奈は勇者である』とあわせて楽しめそうだ。





テレビアニメ『結城友奈は勇者である』
/http://yuyuyu.tv/

[スタッフ]
原作: Project 2H
企画原案: タカヒロ(みなとそふと)
監督: 岸誠二
シリーズ構成: 上江洲誠
キャラクターデザイン原案: BUNBUN
アニメーションキャラクターデザイン&総作画監督: 酒井孝裕
アニメーション制作: Studio五組

[キャスト]
結城友奈:照井春佳
犬吠埼風:内山夕実
犬吠埼樹:黒沢ともよ
他、順次発表

『結城友奈は勇者である』
(C)2014 Project 2H
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集