大阪初のガンダムカフェ 天保山・「機動戦士ガンダム展」に出張オープン | アニメ!アニメ!

大阪初のガンダムカフェ 天保山・「機動戦士ガンダム展」に出張オープン

7月12日より大阪文化館・天保山で、ガンダムのアニメ放送から35周年を記念した「機動戦士ガンダム展」が始まった。期間限定で「ガンダムカフェ大阪出張所」がオープンしている。

ニュース
7月12日より大阪文化館・天保山(大阪市港区)で、ガンダムのアニメ放送から35周年を記念した「機動戦士ガンダム展 THE ART OF GUNDAM」が始まった。シリーズ第1作となった『機動戦士ガンダム』を中心に、ガンダムの魅力を徹底的に解き明かす展覧会だ。、8月31日まで夏休みを目いっぱい楽しめる。
富野由悠季監督の最新作『ガンダム Gのレコンギスタ』の特報上映など、本展は見どころが多い。3種類の音声ガイドも「白の章」に古谷徹さん、「赤の章」に池田秀一さん、「黄の章」に白石冬美さんが起用と、ファンには嬉しい心遣いだろう。

そしてさらに大阪文化館の天保山レストランにて、期間限定で「ガンダムカフェ大阪出張所」がオープンした。連邦・ザク・シャアザクのカレーやパスタからジャブローコーヒーやハロラテに、各モビルスーツやキャラクターをイメージしたオリジナルソフトドリンクまでといったメニューの数々でガンダムの世界観が味わえる。
なお飲み物を注文すると、ガンダムカフェ大阪出張所限定コースターがプレゼントになる(数量限定)。天保山レストランは会場となっている大阪文化館の隣にあるので、この機会に立ち寄ってみたい。営業期間も本展と同じく7月12日から8月31日までである。

「機動戦士ガンダム展 THE ART OF GUNDAM」の入場料金(団体)は一般・大学生が2000 円(1800円)、中学・高校生は1500円(1300円)、4歳から小学生が800円(600円)である。また2015年7月18日から9月27日までは、森アーツセンターギャラリーにて開催する予定になっている。
[真狩祐志]

「機動戦士ガンダム展 THE ART OF GUNDAM」
/http://www.gundam-ten.jp/
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集