舞台「ハマトラ THE STAGE -CROSSING TIME-」 ナイスとムラサキのビジュアル公開 | アニメ!アニメ!

舞台「ハマトラ THE STAGE -CROSSING TIME-」 ナイスとムラサキのビジュアル公開

7月よりTVアニメ第2期の放送が開始となる『ハマトラ』は、8月16日から舞台上演も控える。このタイトルが『ハマトラ THE STAGE -CROSSING TIME-』に決定した。

ニュース
7月よりテレビアニメ第2期シリーズの放送が開始となる『ハマトラ』だが、8月16日からは舞台の上演も控えている。このたび舞台版のタイトルが『ハマトラ THE STAGE -CROSSING TIME-』に決定した。
それに伴い、ナイス役の高橋健介さんとムラサキ役の黒藤結軌さんを迎えたキービジュアルが明らかになった。再現度の高い一枚に仕上がっており、テレビアニメ版のファンからも注目を集めるだろう。

主人公・ナイス役の高橋健介さんは『舞台STORM LOVER~波打ち際の王子SUMMER!~』で相馬隆志役を務めた。NHK Eテレの教育バラエティ番組『Rの法則』に出演した経験を持つ。
その相棒・ムラサキ役の黒藤結軌さんは、『宵闇よりも早く駆けて』、『アカトミドリノトキ』など数々の舞台で役柄を演じ、『JIN-仁-』や『タンブリング』など、TVドラマでも活躍中だ。いずれも活躍著しい期待の役者だ。

『ハマトラ THE STAGE -CROSSING TIME-』は上演内容とリンクしたタイトルになっている。「CROSSING TIME」に込められた意味とは一体何なのか。そしてナイスとムラサキの二人がどのようなコンビネーション見せるのか。8月の上演を心待ちにしたい。
公演は『舞台版 コードギアス反逆のルルーシュ』、『らき☆すた≒おん☆すて』など、TVアニメの舞台化を成功させてきた映劇が手がける。アニメの世界観をステージにどう落とし込むのかも見所である。

テレビアニメ『ハマトラ』は2014年の横浜を舞台に、コンビ探偵・ハマトラがミニマムと呼ばれる特殊能力者の事件を解決していくバトル群像劇だ。7月スタートの第2期タイトルは『Re: ハマトラ』となり、第1期の総監督を務めた岸誠二さんが監督を担当する。
[高橋克則]

『ハマトラ THE STAGE -CROSSING TIME-』
/http://hamatora.eigeki.jp/

公演期間: 8月16日~24日 全12公演
《高橋克則》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集