セーラー戦士、再び見参!ミュージカルもアニメも ニコニコ超会議3イベントレポート | アニメ!アニメ!

セーラー戦士、再び見参!ミュージカルもアニメも ニコニコ超会議3イベントレポート

[取材・構成: 高浩美]セーラー戦士、再び見参!ミュージカルもアニメも、今年もセーラームーンで決まり!:4月27日、幕張メッセで行われたニコニコ超会議3で『美少女戦士セーラームーン』のイベントが超アニメエリアにて行われた。

イベント・レポート
セーラー戦士、再び見参!ミュージカルもアニメも ニコニコ超会議3イベントレポート
  • セーラー戦士、再び見参!ミュージカルもアニメも ニコニコ超会議3イベントレポート
  • セーラー戦士、再び見参!ミュージカルもアニメも ニコニコ超会議3イベントレポート
  • セーラー戦士、再び見参!ミュージカルもアニメも ニコニコ超会議3イベントレポート
  • セーラー戦士、再び見参!ミュージカルもアニメも ニコニコ超会議3イベントレポート
  • セーラー戦士、再び見参!ミュージカルもアニメも ニコニコ超会議3イベントレポート
  • セーラー戦士、再び見参!ミュージカルもアニメも ニコニコ超会議3イベントレポート
  • セーラー戦士、再び見参!ミュージカルもアニメも ニコニコ超会議3イベントレポート
  • セーラー戦士、再び見参!ミュージカルもアニメも ニコニコ超会議3イベントレポート
[取材・構成: 高浩美]

セーラー戦士、再び見参!ミュージカルもアニメも、今年もセーラームーンで決まり!


昨年、久しぶりの“セラミュ”の公演があったが、今年もまたうさぎたちがステージに帰ってくる!今回は遥か未来のクリスタル・トーキョー。ブラック・ムーン一族との闘いだそう。公演日程は夏となる。
気になるキャストは、セーラームーンは昨年に引き続き当たり役の大久保聡美、セーラーマーキュリーは初役の小山百代、セーラーマーズの七木奏音、セーラージュピターの高橋ユウ、セーラーヴィーナスの坂田しおりは昨年に引き続きの配役となっている。
小山百代は北海道の劇団フルーツバスケットをこの春に卒業、歌にダンスに芝居に頑張ってきた新人。今回の抜擢は本人にとって“びっくり”なことではないだろうか。

それに先がけて4月27日、幕張メッセで行われたニコニコ超会議3で『美少女戦士セーラームーン』のイベントが超アニメエリアにて行われた。
まず、『なかよし』の原作担当編集の小佐野文雄こと“おさBU”が挨拶。
「こういった形で発表出来るのは20年間、皆さんがこの作品を憶えて下さったからです。この力で20周年のプロジェクトが進行していきます」とまず、ファンの方々への感謝の言葉から始まった。
なんと、この5月10日に秋葉原で新しいフィギュアが公開されるとのこと。会場は大いに盛り上がった。

それからおなじみの掛け声が聞こえ、5人のセーラー戦士がおなじみの曲とともに登場、大きな歓声が上がった。
まず、大久保聡美、「また、今年もセーラームーンになれる実感が湧いてきました」と語った。今回、オーディションで選ばれた小山百代は「15年間、憧れたセーラームーンのステージに立つことの幸せを感じます」と感無量な様子。ここで昨年の公演のダイジェスト映像が流れた。
昨年の思い出として大久保聡美は「稽古場に武内先生が遊びに来て下さって……優しさにあふれた方でした」とコメントした。七木奏音は「蹴るシーンで(稽古場で)靴を飛ばしてしまいました(笑)」と微笑ましいコメント。坂田しおりは「武内先生が観に来て下さって、サプライズでサイン&イラスト入りのコミックをプレゼントして下さって……感激!袋に入れて大事にとっといています」と語った。
大久保聡美から「新しくチビうさが出ます!また大和悠河さんがタキシード仮面をやって下さるので舞台上でイチャイチャしたいです!」と笑いを誘うコメント。初役の小山百代は「昨年はお客さんとして劇場に来ました。マーキュリー役、頑張ってやり遂げます!」と語ってくれた。高橋ユウは「昨年を超える強さと可愛さでやりたい」と抱負を語った。
昨年の公演では共演者は、皆仲良くなって、ディズニーランドに遊びに行ったそう。今回もよりよいチームワークが期待出来そうだ。

それからミュージカルの正式名称が発表された。タイトルはミュージカル『美少女戦士セーラームーン』~Petite Etrangere~(プチテトランジェール)。意味は“小さな訪問者”という意味だ。なかなかに意味深なタイトルである。
また『なかよし』の6月3日号でチケット先行予約情報が出るとのこと。こちらは要チェックだろう。

《高浩美》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめのニュース

特集