「アニ飯屋」プロジェクト秋葉原で始動 杏子のラーメン、マミのクレープお好み焼きなど続々登場 | アニメ!アニメ!

「アニ飯屋」プロジェクト秋葉原で始動 杏子のラーメン、マミのクレープお好み焼きなど続々登場

アニメと食を結びつけるプロジェクトがスタートする。「アニ飯」とタイトルしたもので、アニメの魅力と食のプロ達とのコラボレーション企画だ。

ニュース
アニ飯屋-ANIMESIA- 
  • アニ飯屋-ANIMESIA- 
アニメと食を結びつけるプロジェクトがスタートする。「アニ飯屋」とタイトルしたもので、アニメの魅力と食のプロ達とのコラボレーション企画だ。
アニメ作品に登場した食事の再現や、各作品にマッチするメニューの開発を行う。秋葉原に拠点を構える日本動画協会がスタートした。観光の魅力のひとつである「食」をアニメと食を結びつけることで、アニメ、食、街の魅力を広げる。

その第1弾として2月11日から16日まで、秋葉原UDXの東京アニメセンター with あるあるCityにて、アニ飯屋-ANIMESIA-参加メニューの作品・レシピ展を開催する。そして、秋葉原UDXの「AKIBAICHI」飲食店において、アニ飯メニューが期間限定で提供される。
気になる参加作品は『ガールズ&パンツァー』、『精霊の守り人』、『劇場版 魔法少女まどか☆マギカ[新編]叛逆の物語』、『魔法の天使 クリィミーマミ』、『ラブライブ!』、『ルパン三世 カリオストロの城』だ。人気作品が並んだ。

すでに一部の作品のメニューも明らかになっている。『ガールズ&パンツァー』はスパムおにぎりや戦車ケーキ、『精霊の守り人』 は屋台のもつ煮込み丼やタンダの山菜汁などとなる。
『劇場版 魔法少女まどか☆マギカ[新編]叛逆の物語』では、人気キャラクターのひとり杏子が行きつけのお店で提供されるラーメンだ。さらに『魔法の天使 クリィミーマミ』では、クレープお好み焼きが再現される。ファンには堪らないだろう。『ルパン三世 カリオストロの城』はミートボールスパゲティーやルパンが食べたプロシュートコットとサンダニエーレ産生ハムになる。

なおアニ飯を注文すると、アニ飯屋でしかもらうことが出来ない特製ランチョンマットがプレゼントされる。非売品なので手に入れておきたい。
[真狩祐志]

アニ飯屋-ANIMESIA-
/http://www.animesia.jp/

会場: 東京アニメセンター with あるあるCity
開催期間: 2014年2月11日(祝・火)~ 2月16日(日)
開館時間: 11時~19時
[参加作品]
「ガールズ&パンツァー」、「精霊の守り人」、「劇場版 魔法少女まどかマギカ[新編]叛逆の物語」
「魔法の天使 クリィミーマミ」、「ラブライブ!」、「ルパン三世 カリオストロの城」

《レシピ展》 作品タイトルとメニュー
■ 「ガールズ &パンツァー」
・ スパムおにぎり  ・ 戦車ケーキ
■ 「精霊の守り人」
・ 屋台のもつ煮込み丼  ・ タンダの山菜汁
■ 「劇場版 魔法少女まどかマギカ [新編]叛逆の物語」
・杏子の行きつけのお店のラーメン
■ 「魔法の天使 クリィミーマミ」
・ クレープお好み焼き
■ 「ルパン三世 カリオストロの城」
・ ミートボールスパゲティー 
・ ルパンが食べたプロシュートコットと サンダニエーレ産生ハム

[アキバ・イチ “アニ飯” 協力店]
chiocciol@ pizzeria / 銀座 鹿鳴春 / 須田町食堂 
ゆかり / ろくまる
[東京都内 “アニ飯” 協力店]
K-BOOKS ・戦車ケーキ / ピカソル ・戦車ケーキ
まめ多 ・ スパムおにぎり
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめのニュース

特集