「未確認で進行形」安産の名所・日枝神社に参拝 「ヒット作が生まれますように」 | アニメ!アニメ!

「未確認で進行形」安産の名所・日枝神社に参拝 「ヒット作が生まれますように」

1月8日よりテレビアニメ『未確認で進行形』の放送がスタートする。放送を直前に控える1月7日には、メインキャスト陣と監督がヒット祈願の神社参拝を行った。

イベント・レポート
(C)荒井チェリー/一迅社・未確認で進行形製作委員会
  • (C)荒井チェリー/一迅社・未確認で進行形製作委員会
  • (C)荒井チェリー/一迅社・未確認で進行形製作委員会
  • (C)荒井チェリー/一迅社・未確認で進行形製作委員会
  • (C)荒井チェリー/一迅社・未確認で進行形製作委員会
  • (C)荒井チェリー/一迅社・未確認で進行形製作委員会
  • (C)荒井チェリー/一迅社・未確認で進行形製作委員会
  • (C)荒井チェリー/一迅社・未確認で進行形製作委員会
1月8日よりABC朝日放送ほかにてテレビアニメ『未確認で進行形』の放送がスタートする。放送を直前に控える1月7日には、メインキャスト陣と監督がヒット祈願の神社参拝を行った。
日枝神社は、安産・縁結び・商売繁盛などのご利益があることで知られている。境内には「御神猿(ごしんえん)」として猿が祀られており、分娩の軽い動物として安産祈願に参拝する人が多い場所である。本作の主人公・小紅が巨乳安産型であることにちなみ、また「ヒット作が生まれますように」という願いを込めてご祈祷を行った。

参拝したのは、夜ノ森小紅役の照井春佳さん、夜ノ森紅緒役の松井恵理子さん、三峰真白役の吉田有里さんと藤原佳幸監督。境内には原作者の荒井チェリーさんが手掛けたオリジナル特大絵馬も登場し、キャスト陣が力強く願いを書き記した。
また、この絵馬の絵柄は今後ファンも前にも登場する。この絵をプリントした「未確認で信仰系!? UMA年・絵馬(紙製)」を、1月10日頃より秋葉原の書店にて無料配布する。可愛らしいデザインが人気を集めそうだ。

また、今後、作品関連の企画も準備されている。1月12日からはニコニコ生放送のトーク番組が配信開始となる。こちらはアニメと連続で配信されるため、本編とキャストトークの両方を楽しむことができる。ユニット・みかくにんグッ!としても活躍する3人の番組に期待したい。
『未確認で進行形』は雑誌「ムー」とコラボレーションを行うなど、バラエティに富んだ企画で話題を集めている。今後も視聴者とキャスト・スタッフが近い距離で楽しみながら盛り上げる作品を目指していく方針だ。

本作は荒井チェリーさんが月刊「まんが4コマぱれっと」(一迅社)にて連載中のマンガが原作である。監督は『GJ部』を手がけた藤原佳幸さん、シリーズ構成・脚本は『CLANNAD』の志茂文彦さん、アニメーション制作は『ゆるゆり』の動画工房が行う。
[高橋克則]

『未確認で進行形』
1月8日よりABC朝日放送ほかにて放送開始
/http://mikakunin.jp/

[コメント]

照井春佳さん
「改めて身が引き締まる思いです。同時に、「巨乳安産型」である小紅にちなんでの日枝神社への参拝ということで、とても嬉しく思います。多くの方に愛されるヒット作が生まれますようにという祈りを込めて参拝しました。
いよいよ明日からアニメ放送開始ということで、本当に明日放送されるのだと思うと胸がいっぱいで言葉になりません。実際に放送を見たら、もっともっといろんな感情がどっと押し寄せるのだろうなと思います。
見どころを聞かれると、テンポよく進んでいくコミカルな展開も、オープニングのすばらしい映像も「全部!」と答えたくなってしまいます。第1話は、突然の出会いが描かれる大事なお話。許婚の白夜のみならず、幼女な小姑・真白も登場して、小紅を演じる身としては本当に衝撃的な回でした(笑)。ここからこの先のお話がつながっていくので、どうぞお見逃しなく!よろしくお願いします!」

松井恵理子さん
「ご祈祷自体が初めての経験だったこともあり、とても緊張しました。厳かな雰囲気の空間で参拝し、たくさんの方に愛される作品になるよう、自分も精一杯力を尽くしていこうと改めて心に誓いました。
放送を前にして、実はどきどきしすぎて今にも吐きそうです。紅緒役をいただいたときから考えると、長かったようなあっという間だったような・・・。でも、いずれにしてもようやく明日、この作品を皆様に見ていただけることを本当に嬉しく思います。
紅緒は1話からフルスロットルでハイテンション!そのへんたいっぷりはもちろん見どころですが、女の子たちのかわいい仕草や表情が本当にすばらしい作品だと思います。さらに背景やBGMなどもすべてが調和していて、総合芸術なのだと強く感じました。そういったとところにも注目してみてくださいね!」

吉田有里さん
「神様に失礼がないようにしなくてはと、緊張し通しでした!この作品が見てくださる皆様にたくさん愛されますようにと何度も何度もお祈りしました。きっとそうなってくれるはずと心から信じています。
自分がアニメのアフレコに初めて臨んだ作品が、ついに放送されます。先日、録画予約をしながら思わず泣いてしまいました。周囲のたくさんの方に助けていただきながら必死に演じた第1話。今はとにかく、早く皆様にお届けしたいというきもちでいっぱいです!
真白は紅緒に「背伸び幼女」と言われるくらい、一生懸命大人ぶっている女の子。第1話は、夜ノ森家を訪ねていくということで、特にがんばって背伸びをしているところが本当に可愛いです。オープニングテーマの「とまどい→レシピ」は自分たちで歌っている曲ということもあって、アニメーションがついた完成形を見たときには感動しました。エンディングテーマもぜひお楽しみに!」

藤原佳幸監督
「ヒット祈願ということで、人生で初めてのご祈祷でした。よい経験になりました。神主さんに名前を読み上げられ、背筋の伸びる思いがしました。
自分の意図を汲んでくれる作画スタッフに囲まれ、多くの方に助けられながら作品を制作しているということを実感している次第です。皆様に楽しんでいただきたい一心でつくりましたので、明日の放送をどうか楽しみにしていてください。よろしくお願いいたします」
《高橋克則》
【注目の記事】[PR]
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめのニュース

特集