「いなり、こんこん、恋いろは。」主題歌アーティスト決定 May'nと坂本真綾が担当 | アニメ!アニメ!

「いなり、こんこん、恋いろは。」主題歌アーティスト決定 May'nと坂本真綾が担当

2014年1月よりTVアニメ『いなり、こんこん、恋いろは。』の放送がスタートする。本作の主題歌が決定した。OPテーマはMay'nさんの「今日に恋色」、EDテーマは坂本真綾さんの「SAVED.」が起用された。

ニュース
(C)2014 よしだもろへ/KADOKAWA 角川書
  • (C)2014 よしだもろへ/KADOKAWA 角川書
2014年1月よりテレビアニメ『いなり、こんこん、恋いろは。』の放送がスタートする。よしだもろへさんが「ヤングエース」にて連載中のマンガが原作で、累計発行部数は35万部を突破している。恋する少女の青春を描き、男女問わず多くのファンを持つ作品だ。
このたび、本作の主題歌が決定した。オープニングテーマはMay'nさんの「今日に恋色」、エンディングテーマは坂本真綾さんの「SAVED.」の起用がされる。

May'nさんは音楽シーンの第一線で活躍中の人気歌手である。アニメ「マクロスF」シリーズではヒロインであるシェリル・ノームの歌声を担当し、アニメファンからも大きな支持を獲得した。それ以後も『アクセル・ワールド』や『ブラッドラッド』など、様々な作品で主題歌を歌い上げている。
本作のOPテーマ「今日に恋色」でも、その世界観を巧みに表現してくれるだろう。早くもシングルリリースが決定しており、2014年1月29日に発売される。初回限定盤にはミュージックビデオを収録したDVDが付属する予定だ。価格は初回限定盤が1890円、通常盤が1365円(全て税込)となっている。

坂本真綾さんは「空の境界」シリーズの両儀式役や『攻殻機動隊ARISE』の草薙素子役など、多くのアニメで主演を演じてきた実力派声優だ。歌手としても活動を行っており、これまでに20作以上のシングルをリリースしている。
EDテーマ「SAVED.」の作詞・作曲はシンガーソングライターの鈴木祥子さんが担当した。鈴木さんは以前から坂本さんに楽曲を提供しており、ファンにとってはお馴染みのアーティストである。今回はどのような曲に仕上がっているのだろうか。

二人はファンに向けてコメントも発表している。どちらの楽曲も恋をテーマにした内容となっているようだ。新春のオンエアを心待ちにしたい。
[高橋克則]

『いなり、こんこん、恋いろは。』
2014年1月よりテレビアニメ放送スタート
/http://inarikonkon.jp/

[アーティストコメント]

May'nさん
「一気に読んでしまい、6巻ですごく泣きました。燈日好きです。好きな人に好きになってもらいたい。
些細なことで不安になったり悲しくなったりもする。でも、些細なことでこんなにも嬉しくなって笑顔になれる。今日が、毎日がきらきらして、いつもの景色がもっと好きになる。
そんな“恋”を歌いました。私自身としても、今までのシングルとは違った色となり、とても嬉しいです。
『恋いろは』に出逢い、「今日に恋色」に出逢い、今わたし"恋"してる」


坂本真綾さん
「このたび『いなり、こんこん、恋いろは。』のエンディングテーマを歌わせていただくことになりました。
作詞、作曲は鈴木祥子さんにお願いしました。恋する女の子の切なさ、強さ、可愛さ、包容力、すべてが表現された、とっても素敵な曲になりました。
色に例えるなら、深い群青色のような、静かで知的な世界観。大好きな曲に巡り合えました。恋をしたことのある人、まだ恋を知らない人、それぞれにこの曲から受け取るものがあると思います。
ぜひ皆さんに聴いていただきたいです」
《高橋克則》
【注目の記事】[PR]
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめのニュース

特集