「ロボットガールズZ」チームZとチームTがニコ生で初共演 アニメへの参戦も決定 | アニメ!アニメ!

「ロボットガールズZ」チームZとチームTがニコ生で初共演 アニメへの参戦も決定

ニュース

永井豪原作の『マジンガーZ』『グレートマジンガー』『UFOロボ グレンダイザー』を美少女キャラ化したアニメ『ロボットガールズZ』プロジェクトが始動した。2014年1月より東映チャンネルにて放送がスタートする。
10月17日には、ニコニコ生放送で「ロボットガールズZテレビアニメ化記念スペシャルだゼーット!」が配信された。番組では本作のもととなった『東映ロボットガールズ』のメンバーも出演し、本編で共演することが明かされた。

ニコニコ生放送には、Zちゃん役の本多真梨子さん、グレちゃん役の水瀬いのりさん、グレンダさん役の荒浪和沙さん、チームZの3名が登場した。さらに『大空魔竜ガイキング』『マグネロボ ガ・キーン』『超人戦隊バラタック』『惑星ロボ ダンガードA』を美少女キャラ化した『東映ロボットガールズ』の声優陣も姿を見せた。
ガイちゃん役の高岡香さん、ガッキー役の佐藤聡美さん、バラたん役の辻あゆみさん、ダンダン役の喜多丘千陽さん、チームTの4名が加わり、総勢7名のメンバーが集結。チームZとチームTは今回が初対面となっている。

チームTの印象を聞かれた本多さんは「チームZの3人は大人っぽいけど、チームTは比べて頭身が低いちびっ子、子供体型が印象的なかわいい絵」と絶賛。水瀬さんと荒浪さんも「キャラクターがかわいい」「デザインがカラフル」とそれに同意した。
一方、チームTの面々は『ロボットガールズZ』がアニメ化されることを知った際に、「チームTも出るんじゃ・・・?」と全員が期待していたことを明かした。辻さんは「早くみんなで絡んで世界を救うのを楽しみにしている」、佐藤さんも「ほかのキャラクターと絡んだらどうなるんだろう」と、共演を楽しみにしているようだ。
また、喜多丘さんからは「自分たちがどう作品にからんでいくのかわからないけど、どんな絡みかたでも見捨てないで」と先輩らしからぬお願いも飛び出した。最後は高岡さんが「マジンガーZ様のおかげでチームTがアニメに出られる。ありがとう、一緒に頑張ろう!」と一致団結を宣言した。

そのほか、番組内では本作の主題歌も初披露された。チームZだけでなく、チームTも楽曲を担当することが決定している。アニメはもちろん、音楽面でも楽しませてくれそうだ。
[高橋克則]

『ロボットガールズZ』
2014年1月より東映チャンネルにて放送開始
/http://www.robot-girlsz.com
《高橋克則》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集