CESAが”ゲーム開発者の生活と意識”を調査 キャリア形成の活性化目指す | アニメ!アニメ!

CESAが”ゲーム開発者の生活と意識”を調査 キャリア形成の活性化目指す

コンピュータエンターテインメント協会は8月21日から23日までのCEDEC2013を開催するにあたり「ゲーム開発者の生活と意識に関するアンケート調査」を実施している。開発者を取り巻く環境を把握するためのものだ。

ニュース
一般社団法人コンピュータエンターテインメント協会(CESA)は、8月21日から23日までの3日間、パシフィコ横浜(横浜市・みなとみらい)においてCEDEC2013を開催する。
これにあたり「ゲーム開発者の生活と意識に関するアンケート調査」を実施している。アンケートは、コンピュータエンターテインメント開発者のキャリア形成やスキルアップのためのノウハウも共有する狙いがある。開発者を取り巻く環境を把握するためのものだ。

CEDECは日本最大のコンピュータエンターテインメント開発者向けカンファレンスである。これまでコンピュータエンターテインメント開発に関わるさまざまな技術情報を相互に公開、共有・交換による技術と人の交流を進めてきた。次世代に向けたコンピュータエンターテインメントの開発環境の向上を目指している。
その一環として、本年から「ゲーム開発者の生活と意識に関するアンケート調査」を毎年実施することになった。これまでのコンピュータエンターテインメント開発技術そのものやその共有・交換から一歩足を進めたものだ。

アンケートの対象はCESA会員、非会員、また、CEDECの受講、非受講を問わない。ゲームだけでなく、さまざまなコンピュータエンターテインメント開発に携わる者としている。
アンケート調査による回答の集計・分析によって、ゲーム開発者が働く環境および開発者のキャリアに関する意識や行動の現況を把握する。さらにゲーム開発に関わる仕事を希望するひとに対して、キャリア形成を考える際の情報を提供をする。

アンケートは7月31日までCEDEC公式サイトで実施する。集計・分析結果は、8月19日に主要な数値などを速報として公表する。またCEDEC2013終了後、数ヵ月以内をメドに、詳細なアンケート結果と分析を、CEDiL公式サイトにて公開する予定だ。
[真狩祐志]

CEDEC
/http://cedec.cesa.or.jp/
CEDiL
/http://cedil.cesa.or.jp/
《真狩祐志》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめのニュース

特集