米国LAで グッスマ安藝社長、MAX渡辺氏、松浦裕暁氏、hukeらでトークイベント | アニメ!アニメ!

米国LAで グッスマ安藝社長、MAX渡辺氏、松浦裕暁氏、hukeらでトークイベント

米国最大のアニメイベント アニメエキスポ2013に、グットスマイルカンパニーやウルトラスーパーピクチャーズ、トリガーなどが参加する。日本の最新のフィギュア、アニメ文化をダイレクトに米国に届ける。

ニュース
左から安藝貴範社長、松浦裕暁社長、MAX渡辺社長
  • 左から安藝貴範社長、松浦裕暁社長、MAX渡辺社長
米国最大のアニメイベント アニメエキスポ2013(AnimeExpo2013)に、グットスマイルカンパニーやウルトラスーパーピクチャーズ、トリガーなどが参加する。日本の最新のフィギュア、アニメ文化をダイレクトに米国に届ける。
期間中、グットスマイルカンパニーは展示ホールに自社ブースを設けて、フィギュアなど最新商品を展示、さらに物販も行う。なかでも話題を呼びそうなのは、海外イベント会場先行販売商品だろう。日本の文化を海外に伝えるという意味も込められた、和服姿の初音ミクと鹿目まどかだ。
「ねんどろいど 初音ミク 浴衣Ver. 夏椿」は税込3200円、「ねんどろいど 鹿目まどか 舞妓Ver.」は3800円 (税込)である。こちらは同時期にフランス・パリで開催されるジャパンエキスポでも販売される。米国とフランスの2ヵ国先行というかたちである。

また、7月4日18時半(現地時間)より、ロサンゼルスコンベンションの会場で、パネルトークが行なわれる。トークパネルには、アニメエキスポ2013の公式ゲストでもあるsupercellのメンバーで、イラストレーターのhukeさんが参加する。hukeさんは、『ブラック★ロックシューター』は代表作としてよく知られている。
グットスマイルカンパニーの安藝貴範社長、マックスファクトリーのMAX渡辺社長、ウルトラスーパーピクチャーズの松浦裕暁社長も参加する。

グットスマイルカンパニーは初音ミクなどのフィギュアで日本だけでなく、海外でも知られた存在だ。また。ウルトラスーパーピクチャーズは、サンジゲン、オース、トリガー、ライデンフィルムなどの複数のアニメ製作会社を持つ持ち株会社である。アニメ業界の新しい動きとして注目される会社だ。
松浦さんは、CGアニメプロダクション サンジゲンの社長としても知られている。サンジゲンは『ブラック★ロックシューター』や『009 RE:CYBORG』などが代表作だ。
また、トリガーもアニメエキスポ2013に姿を見せる。7月5日午後に自社作品の『リトル・ウィッチ・アカデミア』の上映会を実施する予定だ。

アニメエキスポ2013(Anime Expo 2013)
/http://www.anime-expo.org/

グッドスマイルカンパニー
/http://www.goodsmile.info/
ウルトラスーパーピクチャーズ
/http://uspi.jp/
マックスファクトリー
/http://maxfactory.cms.drecom.jp/
《animeanime》
【注目の記事】[PR]
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめのニュース

特集