「ヤマノススメ」2013年にTVアニメ化 制作はエイトビット 「コミック アース・スター」連載から | アニメ!アニメ!

「ヤマノススメ」2013年にTVアニメ化 制作はエイトビット 「コミック アース・スター」連載から

「月刊コミック アース・スター」の連載マンガから、新たなテレビアニメ化が発表された。登山をテーマにした『ヤマノススメ』(作:しろ)で、来年2003年に放送される。

ニュース
「月刊コミック アース・スター」(アース・スター エンターテイメント)の連載マンガから、新たなテレビアニメ化が発表された。登山をテーマにした『ヤマノススメ』(作:しろ)で、来年2003年に放送される。制作は『アクエリオンEVOL』のエイトビットが担当する。

「月刊コミック アース・スター」は、2011年3月に創刊されたマンガ雑誌である。声優ユニットのスフィアや、花澤香菜さん、茅野愛衣さんといった人気声優を表紙に起用し、創刊前からネットラジオを配信するなど、アニメファンをターゲットにした展開で注目を集めている。
連載作品の中からは、すでに『世界でいちばん強くなりたい!』(原作:ESE 作画:夏木きよひと)と『まんがーる!』(作:玉岡かがり)の2作品のTVアニメ化が発表されている。

『ヤマノススメ』は、PCゲーム「シンフォニック=レイン」や、カードゲーム「アクエリアンエイジ」で知られる人気イラストレーターのしろさんが、初めて手がけるマンガ作品だ。もとは同人誌として発表されたもので、しろさんが実際に登った山を美麗なイラストと写真で紹介したガイドブックである。
今回、単行本の第1巻が発売されるマンガでは、インドア趣味で高所恐怖症の「あおい」と、山が大好きでまわりを振りまわす性格の「ひなた」、ふたりの少女を主人公にしたストーリー作品で、作者の登山への情熱があふれた内容となっている。
テレビアニメ版の制作は、現在放送中の話題作『アクエリオンEVOL』や、昨年の大ヒット作「IS〈インフィニット・ストラトス〉」のエイトビットが手がける。

『ヤマノススメ』単行本の第1巻は、「アース・スター コミックス」第9弾として6月12日に発売。これを記念して「コミックとらのあな」と「COMIC ZIN」では、先着順で特製ポストカードを配布する。
ほかに、究極の兄妹愛とカニバリズムの新境地を描いた『pupa』第2巻(作:茂木清)と、韓国の異能者バトルコミックをリメイクした『TRACE』第3、4巻(原作:NASTY CAT、作画:雨松)も同時に発売される予定だ。
[多摩永遠]

コミック アース・スターONLINE
http://comic-earthstar.jp/
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめのニュース

特集