復刻した東映まんがまつりに懐かしのヒーローが大集合 | アニメ!アニメ!

復刻した東映まんがまつりに懐かしのヒーローが大集合

東映ビデオは、「東映まんがまつり」から1970年代のプログラムをピックアップ、当時の上映と同じかたちでDVDにまとめる。

イベント・レポート
注目記事
toeimanga1974.jpg 東映ビデオは、長年劇場で子ども達に人気を博した「東映まんがまつり」から1970年代のプログラムをピックアップ、当時の上映と同じかたちでDVDにまとめる。10月21日、11月21日の2回に分けて発売される「復刻!東映まんがまつり」シリーズは、当時を知るファンたちの間で話題を呼んでいる。
 このDVD発売を記念して、「東映まんがまつり」をDVDだけでなく、さらにライブに復刻させたイベント「【復刻!東映まんがまつり】スペシャルナイト」が9月2日に東京・千代田区の一ツ橋ホールで開催された。当日は1974年のプログラムが再現され、訪れたファンを喜ばせた。

 当日上映された作品は、『ゲッターロボ』、『イナズマンF』、『魔女っ子メグちゃん』、『フィンガー5 の大冒険』、『五人ライダー対キングダーク』、『マジンガーZ 対暗黒大将軍』などの懐かしい作品ばかり。
 会場には、1974年当時の資料を展示するなど作品の背景を知る試みも行われた。さらに上映当時子ども達に人気を呼んだ紙帽子の2011年スペシャルバージョンを制作、来場者全員に配布するなどイベント気分を盛り上げた。

 しかし、当日の一番の目玉は、豪華なゲスト陣。1970年代からいまに至るまでアニソンを舞台に活躍を続ける水木一郎さんが登場し、数々のアニメ・特撮の主題歌を熱唱した。「空飛ぶマジンガーZ」や「セッタプ!仮面ライダーX」などが登場すると、会場から大歓声が起こるほどであった。
 さらに『長靴をはいた猫』からペロ、それに仮面ライダー、イナズマン、ロボコンと懐かしのキャラクターがゲストに続々登場、異なる作品が一堂に介する「東映まんがまつり」の魅力を感じさせた。 
画像: (c)東映(c)ダイナミック企画・東映アニメーション(c)石森プロ・東映(c)東映アニメーション

        fukatutoeimanga.jpg

「復刻!東映まんがまつり 」
/http://www.toei-video.co.jp/DVD/sp21/mangamatsuri.html

「復刻!東映まんがまつり 」1974年夏
10月21日発売
5040 円(税込)
発売元:東映ビデオ  販売元:東映
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

特集