「パワーレンジャー S.P.D.」日本放映 吹替にオリジナルキャスト | アニメ!アニメ!

「パワーレンジャー S.P.D.」日本放映 吹替にオリジナルキャスト

第1弾は日本では2004年から2005年にかけて放映された『特捜戦隊デカレンジャー』を基にした『POWER RANGERS S.P.D.』である。海外でも特に人気の高かったシリーズだ。

ニュース
 「POWER RANGERS(パワーレンジャー)」シリーズは、日本で人気の特撮番組スーパー戦隊シリーズを米国でリメイクしたテレビ番組シリーズである。1993年の放映開始以来、世界中の子どもたちの支持を集めている。その人気の高さから、2011年までに18シリーズもが作られたほどだ。
 東映ビデオはこの海外リメイク作品を日本に逆輸入、新たにテレビ放映し、さらにDVD発売をスタートすることを明らかにした。第1弾は日本では2004年から2005年にかけて放映された『特捜戦隊デカレンジャー』を基にした『POWER RANGERS S.P.D.』である。海外でも特に人気の高かったシリーズだ。オリジナルとはまた異なる作品の魅力を、日本のファンにも届ける。

 今回の放映は、スーパー戦隊シリーズが現在放映中の『海賊戦隊ゴーカイジャー』で35作目を迎えたのを記念したものである。本作は『秘密戦隊ゴレンジャー』を始め、これまでの歴代戦隊が登場し、シリーズ全体を振り返る趣向も凝らされている。POWER RANGERSシリーズの放映も、別のかたちでシリーズを振り返るものと言っていいだろう。
 『POWER RANGERS S.P.D.』は、2011年8月よりCS東映チャンネルにて放送開始、8月5日からヒーロークラブ「パワーレンジャー S.P.D.」としてDVD発売、レンタルを開始する。さらに2011年11月21日にDVD-BOX、2012年にDVD-BOXの発売も予定する。

 今回の『POWER RANGERS S.P.D.』の目玉となるのが、日本の『デカレンジャー』に出演したオリジナルキャストが日本語吹替を担当することだ。
 レッドレンジャー役を載寧龍二さんが演じるのをはじめ、林剛史さん、伊藤陽佑さん、木下あゆ美さん、菊地美香さん、吉田友一さん、稲田徹さん、田中理恵さんらが、オリジナルキャストに対応する米国俳優の吹替えに挑戦する。さらにオープニングナレーションの石野真子さんも同様で、ファンにとっては懐かしさも倍増する。 
 放映は全38話、地球と銀河の危機に立ち向かう宇宙警察学校の候補生たちパワーレンジャーS.P.D.(Space Patrol Delta)の活躍に注目だ。

『POWER RANGERS S.P.D.』(吹替版)

[放送]
2011年8月より、東映チャンネルにて

[日本語吹替版 ボイスキャスト]
載寧龍二: ジャック・ランダース/レッドレンジャー
林剛史: スカイ・テート/ブルーレンジャー
伊藤陽佑: ブリッジ・カーソン/グリーンレンジャー
木下あゆ美: エリザベス・”Z(ジー)”・デルガド/イエローレンジャー
菊地美香: シドニー・ドルー/ピンクレンジャー
吉田友一: オメガレンジャー
稲田徹: アヌビス・”ドギー”・クルーガー/シャドウレンジャー
田中理恵: キャット
石野真子: オープニングナレーション

[DVD]
ヒーロークラブ「パワーレンジャー S.P.D.」
2011年8月5日(金) レンタル開始・発売
税込2940円 1話・2話再編集(吹替版のみ)
販売: 東映株式会社  発売: 東映ビデオ株式会社

「パワーレンジャー S.P.D.BOX」 2011年11月21日(金)発売予定
「パワーレンジャー S.P.D.BOX」 2012年1月21日(土)発売予定

/http://www.toei-video.co.jp/
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

特集