ソフトバンクCのラノベ「這いよれ!ニャル子さん」TVアニメ化 | アニメ!アニメ!

ソフトバンクCのラノベ「這いよれ!ニャル子さん」TVアニメ化

ソフトバンク クリエイティブは、GA文庫から刊行するライトノベル『這いよれ!ニャル子さん』をテレビアニメ化することを明らかにした。

ニュース
nyaruani.jpg 9月29日、ソフトバンク クリエイティブは、GA文庫から刊行するライトノベル『這いよれ!ニャル子さん』をテレビアニメ化することを明らかにした。『這いよれ!ニャル子さん』は、逢空万太さん著作、狐印さんイラストによる人気小説である。ソフトバンク クリエイティブのライトノベルレーベルGA文庫の主要タイトルだ。現在、第5巻まで発売されており、売上げも好調だという。
 テレビアニメシリーズは『這いよる!ニャルアニ リメンバー・マイ・ラブ(クラフト先生)』とタイトルする。製作はソフトバンク クリエイティブ、アニメ制作はディー・エル・イーが担当する。監督にはアニメ『ピューと吹く!ジャガー』の谷東さんが決定している。
 また、メインキャストには、クトゥルー神話の「無貌の神」ニャルラトホテプことニャル子さんに阿澄佳奈さん、高校生八坂真尋役に喜多村英梨さん、ニャル子に惚れているクー子に松来未祐さんとなる、人気声優陣が揃った。

 放送予定は今冬としているが、現在は未定だ。また、制作会社のディー・エル・イーは、『秘密結社 鷹の爪』や『菅井君と家族石』といったフラッシュ・アニメーションでよく知られている。しかし、本作がどういったかたちの作品になるかは不明だ。
 ソフトバンク クリエイティブは11月に追加情報を発表としており、今後の発表が待たれる。また、最新情報は公式Twitter 、GA 文庫公式ブログでも伝えるとしている。こちらも目が離せない。

 今回アニメ化される『這いよれ!ニャル子さん』は、2009年にソフトバンク クリエイティブが主催するGA文庫大賞で第1回優秀賞に輝いた作品だ。GA文庫大賞は、10代から20代のライトノベル読者に向けた作品を募集する。出版業界で好調なライトノベル分野への進出、強化に合わせてスタートした。今回は、そのなかから早くもアニメ化作品が登場する。クロスメディアの核とても積極的に展開する。 
 物語は高校生八坂真尋が、銀髪の美少女のニャルラトホテプことニャル子曰と遭遇するところから始まる。ニャル子は真尋を狙う悪の組織から彼を守るために派遣されてきたという。真尋とニャル子の異常な日常が繰り広がる怒濤のハイテンション混沌コメディが売りだ。
 ソフトバンク クリエイティブが、世に送り出す新作テレビアニメに注目だ。
画像: (c)逢空万太・ソフトバンク クリエイティブ/ドリームランドプロジェクト

『這いよる!ニャルアニ リメンバー・マイ・ラブ(クラフト先生)』
 原作: 『這いよれ!ニャル子さん』(著者 :逢空万太 イラスト:狐印)
 放送予定: 今冬放送開始予定 (放送局等後日発表)
 監督: 谷 東
 アニメーション制作: ディー・エル・イー
 製作: ソフトバンク クリエイティブ

[メインキャスト]
 ニャル子: 阿澄佳奈
 真尋: 喜多村英梨
 クー子: 松来未祐

ソフトバンク クリエイティブ /http://www.softbankcr.co.jp/
GA文庫公式ブログ /http://ga.sbcr.jp/bunko_blog/

GA文庫「這いよれ!ニャル子さん」公式Twitter アカウント
アカウント: @HaiyoreNyaruko
ハッシュタグ: #nyaruko
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

特集