アヌシー、広島W受賞「アングリーマン」も トリウッドでWAT | アニメ!アニメ!

アヌシー、広島W受賞「アングリーマン」も トリウッドでWAT

2000年より毎年トリウッドで行なわれてきた世界の短編アニメーション紹介が、この秋から新たに「世界のアニメーションシアター(WAT)」として新たな展開を遂げる。

ニュース
 2000年より毎年トリウッドで行なわれてきた世界の短編アニメーション紹介が、この秋から新たに「世界のアニメーションシアター(WAT)」として新たな展開を遂げる。「世界のアニメーションシアター」は、これまで個別に開催されてきた「ヨーロッパの短編アニメーション特集上映」と 「カナダ・アニメーション・フェスティバル」の統合レーベルとしてスタートするものだ。
 10年間で220本もの短編アニメーションを紹介してきた実績をもとに、国境をさらに越えたグローバルなアニメーションを紹介するプロジェクトとなる。新レーベルのスタートと同時に、これまで同様の積極的な上映会開催に加え、日本各地への上映プログラムにさらに力を入れて行く。

 2010年の「世界のアニメーションシアター」は、11月13日から12月10日までのおよそ1ヶ月間、下北沢のトリウッドで開催する。ヨーロッパショートアニメーション集の22作品5プログラムと第11回カナダ・アニメーション・フェスティバル(CAF) ケベック編の2プログラム7作品で構成する。全29作品で欧米の短編アニメーションの最新動向を一望する。
 数ある作品のなかで今回特に注目したいのは、ノルウェーのアニタ=キリ監督による『アングリーマン/Angry Man』(字幕版)だ。この作品は世界的に児童虐待の報告が増えるなか、家庭内暴力を乗り越えようとする親子の姿をアニメーションで描く。今年夏のフランス・アヌシー国際アニメーション映画祭、広島国際アニメーションフェスティバルで賞に輝いた話題作である。アニメーションの表現手段で、今日的なシリアスなテーマに取り組む。

        Angryman.jpg
         「Angry Man/アングリーマン」 (c)Trollfilm AS

 ヨーロッパショートアニメーションでは、このほかイスラエル占領地域での暴力を告発する『ホワイトテープ』、就活に悪戦苦闘する女性の『ミス・リマーカブルの就活』、人形アニメーション『スポットとスプラッチ』、そして『ことばの狩人』、『水泳王ジャンフランソワ』といったアート作品まで幅広い作品がラインナップされる。
 また、ヨーロッパのアニメーション専門校2校の学生作品の紹介も行なう。ドイツのバーデン・ヴュルテンベルク州フィルムアカデミー(FBW)、デンマークのアニメーション・ワークショップ(TAW)の作品だ。

 また、カナダ作品はケベック州モントリオールのテレビアニメーションにフォーカスしたユニークな特集となっている。国際共同製作により制作された作品群は、国境を越えた共同製作の展開が望まれる日本のアニメーション界にも示唆を与える。
 作品は世界175カ国に販売された『トゥーピーとビヌー』、学園コメディ『マイライフミー』、特別プレミアとなる児童向け新シリーズ『プチ・ラパン・ブラン』などである。商業テレビアニメーションの紹介は、「世界のアニメーションシアター」にまた異なった彩と与えるだろう。

        MyLifeMe.jpg
「マイライフミー」 (c)CARPEDIEM FILM & TV (II) INC./ODM/CANAL J 口 2009

「世界の短編アニメーション@トリウッド2010」
2010年11月13日(土)~12月10日(金)

[プログラム]
「ヨーロッパの短編アニメーション特集上映」 A~E
「カナダ・アニメーション・フェスティバル」 F、G

プログラムA クレイアニメーション作家、イザベラ・プリュシンスカ特集(4本、全44分)
プログラムB ヨーロッパショート(1) (5本、全50分)
プログラムC ヨーロッパショート(2) (4本、全47分)
プログラムD ヨーロッパショート(3) (6本、全50分)
プログラムE ヨーロッパショート(4) (3本、全49分)
プログラムF CAF11-ケベック特集(1) (3本、全39分)
プログラムG CAF11-ケベック特集(2) (4本、全43分)

[料金]
当日券 1プログラム 一般 900円/学生 800円 、2プログラム 一般 1600円/学生 1400円、3プログラム 一般 2100円/学生 1800円
一日券 一般 4000円/学生 3,500円

主催: WAT事務局 (代表 伊藤裕美/オフィスH)
協賛: コロムビアミュージックエンタテインメント株式会社 / 東京国際アニメフェア2011
後援: カナダ大使館 / 駐日欧州連合代表部 / スウェーデン大使館 / デンマーク大使館、ドイツ文化センター / ノルウェー王国大使館 / フランス大使館
協力: Bureau du cin口ma et de la t口l口vision du Qu口bec/CarpeDiem Film & TV/Pascal Blais Studio/Spectra Animation/Wizzfilms Inc./Mokko Studio/ZABELLE Inc./(株)IMAGICA TV Norwegian Film Institute/Swedish Film Institute
トリウッド

トリウッド /http://homepage1.nifty.com/tollywood/
Epoc in CG、ヨーロッパアニメーション特集
/http://blogs.yahoo.co.jp/hiromi_ito2002jp/60635896.html
CAF(カナダ・アニメーション・フェスティバル)
/http://blogs.yahoo.co.jp/hiromi_ito2002jp/60635882.html
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

特集