東京学生アニメフェス 各賞決まる | アニメ!アニメ!

東京学生アニメフェス 各賞決まる

グランプリを受賞したのは、早稲田大学の結城花梨さんによる『チャモリーゼ』である。結城さんの作品は、スラム街で暮らす少年と愛によって生きる生き物との交流を描いた2Dアニメーションとなっている。

ニュース
 5月28日、東京世田谷区の北沢タウンホールで第22回東京学生映画祭の特別企画東京学生アニメフェスが開かれた。この企画は学生の手によって運営される国内最大の映画コンペティションの特別企画として行われたものである。
 当日は各大学の映像研究会から応募された作品の中から9作品が上映され、ゲスト審査員や観客による各賞が選ばれた。グランプリを受賞したのは、早稲田大学の結城花梨さんによる『チャモリーゼ』である。結城さんの作品は、スラム街で暮らす少年と愛によって生きる生き物との交流を描いた2Dアニメーションとなっている。

 また、ゲスト審査員は、それぞれ自らの名前を冠した賞を選出している。アニメ監督の杉井ギサブローさんが武蔵野美術大学の吉本涼さん『くちびるばくだん』、同じくアニメ監督の境宗久さんは東京家政大学の信江彩乃さんの『mooooon』を選び出した。
 アニメーション作家でロボットにてCMディレクションもする野村辰寿さんは、女子美術大学 渡邊瑶子さんのストップモーションアニメーション『La Gioconda』を受賞作品とした。『La Gioconda』は、当日訪れた観客の投票による観客賞も獲得した。

 当日は、作品上映以外に、ゲスト監督や作家も交えたトークセッションも設けられた。さらに招待作品として上甲トモヨシさん『Lizard Planet』を上映、上甲トモヨシさんによるトークショーが行われた。
 7月4日には渋谷HUMAXシネマにて、今回のグランプリを受賞した『チャモリーゼ』、実写部門のグランプリ作品、準グランプリ作品を紹介するグランプリ上映会が行われる。

第22回東京学生映画祭 /http://www.tougakusai.com/

[東京学生アニメフェス受賞作品]

グランプリ 
「チャモリーゼ」 監督:結城花梨/早稲田大学

杉井ギサブロー賞 
「くちびるばくだん」 監督:吉本涼/武蔵野美術大学

境宗久賞 
「mooooon」 監督:信江彩乃 / 東京家政大学

野村辰寿賞 
「La Gioconda」 監督:渡邊瑶子 / 女子美術大学

観客賞
「La Gioconda」 監督:渡邊瑶子 / 女子美術大学
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

特集