自分だけのシューズNIKEiDが「バスカッシュ!」と共同企画 | アニメ!アニメ!

自分だけのシューズNIKEiDが「バスカッシュ!」と共同企画

ニュース

bproject.JPG 2009年4月よりテレビ放映されているアニメ『バスカッシュ!』が、テレビアニメに続く新たなプロジェクトを開始した。スポーツ用品の大手NIKEのカスタムシューズブランドNIKEiDとアニメスタジオ サテライトによる大型コラボレーションである。
 NIKEiDの公式サイトにて、『バスカッシュ!』のオリジナルPVを配信するほか、NIKEiD×BASQUASHのスペシャルサイトにて『バスカッシュ!』を開設した。サイトでは番組に登場するビッグフットをエッジの利いたデザインで、特製壁紙や待受などのデジタルコンテンツとして提供する。また、5体のビッグフットのイメージカラーでカスタマイズされた「AIR ZOOM SHARKLEY」も販売する。

 アニメ『バスカッシュ!』は、もともと「常識をぶち破れ!」というキャッチコピーのもとスタートしたプロジェクト「バスカッシュ!」の一環である。番組では、シューズを履いたビッグフットとよばれる大型自動車型歩行マシンに乗り込んだ若者たちの活躍を描いた。
 作品は常識にとらわれず、ストリートから新しいスタイルを生み出していくという設定を持っている。これがNIKEの理念とも一致し、本編中ではビッグフットは実在するNIKEのバスケットシューズを履き活躍するシーンが多数登場した。

 このプロジェクト「バスカッシュ!」では、NIKEiD×BASQUASHとしてさらにシューズと物語、デザインの世界をシンクロさせる。NIKEiDのトップページに現われるオリジナルPVは、フル3Dそのデザインと映像のレベルの高さは必見だ。
 プロジェクト「バスカッシュ!」とNIKEiDは、両者が生み出す新しい世界と今後の展開に期待くださいとしている。今後もコラボレーション企画はさらに拡大しそうだ。

 また、アニメ『バスカッシュ!』ではNIKE以外にも、番組中で人気セレクトショップ「時しらずやファッション「katie」などのアパレルブランドとコラボレーションをしている。
 さらに、アニメ放送終了後も日本プロバスケットボールリーグ(bjリーグ)とのコラボレーションを行うといった業界を超えた新しい試みと幅広い展開が予定する。この秋以降もプロジェクト「バスカッシュ!」からは、目が離せない。

         nb.JPG
画像:(c)河森正治、ロマン・トマ/サテライト/バスカッシュ!製作委員会・MBS

プロジェクト「バスカッシュ!」 /http://basquash.com/
NIKEiD  /http://nikeid.nike.com/nikeid/index.jsp#home

NIKEiD×BASQUASH 
/http://nikeid.nike.com/nikeid/index.jsp#collection,BASQUASH
サテライト /http://www.satelight.co.jp/
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

特集