「コンレボ」お薦めエピソード 第7話「空も星も越えていこう」とクセッ毛がポイントの"輝子”

動画

 
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
アニメ!アニメ!では、1月8日より25日まで、『コンクリート・レボルティオ~超人幻想~』の全話無料配信の特集企画を展開中だ。前半1月8日~1月15日までは第1話から第7話を、後半1月16日~1月25日までは第8話から第13話を届ける。
これに合わせてアニメ!アニメ!編集部では、より楽しく作品が楽しめるように、「お薦めエピソード」と「お気に入りのキャラクター」をピックアップした。編集部&いつも取材していただくライターさんにご協力をいただいたお薦めを期間中に順番にご紹介!
第1回は、ライターの細川洋平さんの推す、このエピソードとキャラクターだ。

[お薦めのエピソード]

■ 第7話「空も星も越えていこう」

かつて強盗集団のメンバーだった超人ジュダスは、人間衛星アースちゃんに打ち負かされ改心を決める。だがジュダスの歩もうとする正義の道と、アースちゃんが歩いている道は相容れない。羽田空港で起こる学生デモで、再び相対する2人は――。

普段は宇宙空間に漂うアースちゃんは苦しむ人を感知すると救出のために世界中を飛び回る。やがてアースちゃんの行動は「正義」であると世間から認知されるまでに至る。だがアースちゃんの行動の源は、助けを求める人間の脳波にただ反応しているだけであるという。アースちゃんを絶対の正義たらしめているのは、世間の声であると人吉爾朗は言う。

異なる位相で「正義」を成すため行動を起こそうとする2つの思想が相対する時、果たして「本当の正義」とはどこにあるのか。
地球をバックに星野輝子から贈られた金平糖をアースちゃんが見る。目の覚めるような美しさも見どころのひとつだ。

[お気に入りのキャラクター]

■ 星野輝子(CV: 上坂すみれ)

顎の輪郭にかかるクセッ毛。呼び捨てにされるたび赤らむ頬。変身すると“魔法の天使”を彷彿とさせる色に変わる髪の毛。まっすぐな声。ひたむきに理想を求める心。すぐ嫉妬する幼さ。妙に親しみの沸く魔界在住の両親。
自身は生涯の伴侶を探すため人間界に生活しつつも、全ての行動原理の中心には爾朗がいます。星野輝子は素敵な人です。

(C)ボンズ・會川昇/コンクリートレボルティオ製作委員会
《細川洋平》

編集部おすすめのニュース

特集