「ズートピア」のクリスマスプレゼント ヒロインのジュディが初めて映像で動き出す | アニメ!アニメ!

「ズートピア」のクリスマスプレゼント ヒロインのジュディが初めて映像で動き出す

ニュース

(c)2015 Disney. All Rights Reserved. / Disney.jp/Zootopia
  • (c)2015 Disney. All Rights Reserved. / Disney.jp/Zootopia
ディズニー・アニメーション待望の長編新作は、人間がいない世界で動物たちが暮らす世界が舞台の『ズートピア』だ。2016年4月23日に全国ロードショーとなる。
本作の主人公であるうさぎの女の子・ジュディは、先日公開されたばかりだ。そんなジュディが動き出す初めての映像が、クリマスプレゼントとして届けられた。「はじめまして、ジュディです」である。

最新映像では、うさぎらしい可愛い仕草がたっぷりと盛り込まれた。垂れた耳をピンっと伸ばしたり、鼻をくんくん動かしたり、リアルなウサギの特徴を活かしている。愛らしさも感じさせる。
監督は、映画『シュガー・ラッシュ』でも高い評価を受けたリッチ・ムーア。彼はジュディについて次のように語る。「彼女はラプンツェルのように、とても決断力があるんだ。でも一方では、ラプンツェルとは違って、彼女を突き動かしているのは“世界をより良いところにする”ということなんだよ」と。
キュートなビジュアルとディズニー・ヒロインとしての内面、それがジュディの魅力である。新たなヒロインが2016年を席巻しそうだ。

『ズートピア』は動物たちがハイテクな文明社会で暮らす世界・ズートピアが舞台。動物のために設計された大都会では、大きさも習慣もタイプも異なる沢山の種類の動物たちが平和に共存している。
だが動物にはそれぞれ決められた役割があり、ウサギは農場で人参作りに従事するのが“ウサギの人生”とされている。本作の主人公であるジュディ・ホップスは、大きくてタフな動物だけがなれる警察官という大きな夢を抱いていた。彼女はその夢を実現させることができるのだろうか。


製作総指揮は『トイ・ストーリー』などを送り出したジョン・ラセター。監督は『塔の上のラプンツェル』のバイロン・ハワードと『シュガー・ラッシュ』のリッチ・ムーアが共同で務める。未だ謎が多い本作の続報を見逃さないようにしたい。
[高橋克則]

『ズートピア』
(c)2015 Disney. All Rights Reserved. / Disney.jp/Zootopia
《高橋克則》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめのニュース

  • 「ズートピア」 ヒロインはうさぎのジュディ ディズニー・アニメーション最新作 画像 「ズートピア」 ヒロインはうさぎのジュディ ディズニー・アニメーション最新作
  • ディズニー最新作「ズートピア」ティザーポスター公開 動物たちが大都会で共存する 画像 ディズニー最新作「ズートピア」ティザーポスター公開 動物たちが大都会で共存する

特集