「映画クレヨンしんちゃん 爆睡!ユメミーワールド大突撃」予告編公開、脚本に劇団ひとりが参加 | アニメ!アニメ!

「映画クレヨンしんちゃん 爆睡!ユメミーワールド大突撃」予告編公開、脚本に劇団ひとりが参加

ニュース

2016年でシリーズ24作目となる「映画クレヨンしんちゃん」の最新作『映画クレヨンしんちゃん 爆睡!ユメミーワールド大突撃』の予告編が、12月11日より公開された。まず公式サイトで配信、12日からは全国の劇場で上映される。
また同日にサプライズは発表も行なわれた。マルチな才能を発揮する人気お笑いタレント劇団ひとりが、本作の脚本に参加するという。2014年に『クレヨンしんちゃん ガチンコ!逆襲のロボとーちゃん』を大ヒットさせた高橋渉監督と共に新たな挑戦をする。

『爆睡!ユメミーワールド大突撃』は、夢の世界が舞台となる。今回もしんちゃんたちは、そこで大冒険を繰り広げる。そこはみたい夢がみられる場所で、風間くんは政治家に、ネネちゃんはアイドル、マサオくんはマンガ家、ボーちゃんは石になったりしたのだが、悪夢という恐ろしい一面も存在した・・・。
さらに夢のカギを握る謎の転校生サキが現れる。予告編では「夢の中なら何でも出来る!」というカスカベ防衛隊の印象的なセリフが描かれている。作品の期待を盛り上げるにもぴったりだ。

「映画クレヨンしんちゃん」は、2014年、2015年とますます好調である。2014年は『クレヨンしんちゃん ガチンコ!逆襲のロボとーちゃん』で高い評価を獲得、2015年は『クレヨンしんちゃん オラの引越し物語 サボテン大襲撃』にて、興行収入22.8億円を実現、22年ぶりにシリーズ興行収入最高記録を更新した。
2016年は劇団ひとりと高橋渉監督のタッグという大きな話題も飛び出した。初夏の注目作品になるのは間違いないだろう。


『映画クレヨンしんちゃん 爆睡! ユメミーワールド大突撃』
2016年4月16日(土)公開
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

  • 「映画クレヨンしんちゃん 爆睡! ユメミーワールド大突撃」4月16日公開 脚本は劇団ひとり 画像 「映画クレヨンしんちゃん 爆睡! ユメミーワールド大突撃」4月16日公開 脚本は劇団ひとり
  • 浪川大輔が監督 「クレヨンしんちゃん」テーマの感動ドラマ、主演・加藤憲史郎のPV完成 画像 浪川大輔が監督 「クレヨンしんちゃん」テーマの感動ドラマ、主演・加藤憲史郎のPV完成

特集